粋でカジュアルなきものに、ざっくりアップスタイル。

特集

フィガロジャポン2月号「きものを纏って、初春の街へ。」でスタイリスト原由美子が指南する着物スタイルに、ヘア&メイクアップアーティスト池田慎二がアレンジヘアを提案。遊びのあるフォルムをバランスよく仕上げるコツは?

161220_kimono_02_01.jpg

久留米絣 ¥118,800(仕立て上がり価格)/ギンザ 和貴 モヘアのストール ¥21,600/タブリク(アリス デイジー ローズ) リング(YG×サンゴ)¥194,400/ボン マジック ヘアジュエリー ¥20,000/プリュイ(ストローラーPR)

アップスタイルをモダンに見せる鍵は、きっちり作り込みすぎないこと。ほどよくラフにまとめたスタイルは、柔らかな表情も引き出してくれる。水玉模様の久留米絣とも相性ばっちり。

How to arrange

  1. 逆毛を立てる。あご先から耳の上を結んだ延長線上にトップの位置を決め、ピンで少しずつ留めていく。
  2. すべての髪を留め終わったら、毛先をねじって中に入れ、隠す。
  3. 軽くスプレーをし、全体をホールドさせる。
  4. コームつきのヘアジュエリーをサイドに留めて完成。

Point
「トップの位置が高すぎたり低すぎたりすると、フレッシュさやモダンさが一気に失われてしまうので注意。ただし、計算しすぎないことも大切です」(池田さん)

<Profile>
池田慎二/SHINJI IKEDA
モッズヘア ヘアメイクチーム所属。
広告、CFを中心に、ファッション誌やアーティストジャケットなど幅広く活躍。
http://www.modshairagency.jp/artist/shinjiikeda/

●問い合わせ
ギンザ 和貴 tel:03-3538-8570
アリス デイジー ローズ(タブリク) tel:03-6804-2200
ボン マジック tel:03-3303-1880
ストローラーPR tel:03-3499-5377

stylisme:YUMIKO HARA, photos:OSAMU YOKONAMI, kimono coordination:KEIKO HONDA, coiffure et maquillage:SHINJI IKEDA (mod's hair)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年8月号 No.494

      おいしくて可愛いバスク。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。