美容プロ必携、機内で役立つアイテム7選とは。

特集

狭い、乾燥している、眠れない……。肌には過酷ともいえる環境の飛行機内で、旅慣れた美容のプロたちはどんな対策をしているのでしょう? オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリーの代表、ヴィクトワール・ドゥ・タイヤックに、機内でのマストアイテムを聞きました。

170710_flight.gif

■ Victoire's must-have items(左上から時計回りに)

  • ピュアエッセンシャルの殺菌スプレー
    殺菌作用も持つ、41種類のエッセンシャルオイルをブレンドした天然由来のサニタイザー。
    「病気になりたくないから、予防のために」
    Puressential ASSAINISSANT SPRAY AÉRIEN/本人私物
     
  • ビュリーのフェイスクリーム
    リンデンウォーターとスイートアーモンドオイル配合のクリームが、肌を柔らかく整える。
    「保湿に次ぐ保湿よ!」
    ポマード・ヴィルジナル 75g ¥5,940/オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー
     
  • インド製の大判スカーフ
    空調が効きすぎていたり、肌寒い時に備えて。
    「機内にいながら、我が家で寛いでいるような気持ちになれるの」
    スカーフ/本人私物
     
  • ビュリーのアサイーオイル
    機内の乾燥対策には、抗酸化力に優れたオイルをチョイス。
    「シートに座って落ち着いたら、すぐ塗って、乾燥から肌を守るわ」
    ユイル・ヴェジタル(アサイー) 50㎖ ¥7,020/オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー
     
  • ウカのネイルオイル
    ベチバーやローリエ、バニラなどのハーブをミックスした、スパイシーでセンシュアルな香りがお気に入り。
    「どこでも気軽にケアできるのが最高」
    ウカ ネイルオイル ピンキープロミス/本人私物
     
  • 竹ピンのマッサージブラシ
    先が丸くなった竹製のピンで、心地よい刺激を与えてブラッシング。
    「手先~腕をメインにマッサージ。子どもたちにもやってあげるの」
    ムーンキス/本人私物
     
  • アセテート素材のコーム
    職人がひとつひとつ磨き上げる滑らかな櫛は、髪へのダメージが少なく、見た目もエレガント。
    「機内で髪をとかすと、なんだか身だしなみが整ったような気がするの」
    アセテート製コーム(1718.07) ¥6,480/オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー

■ To relax more…
「快適なソックスを履くことと、緑茶を飲むことをルールにしています。映画を見るよりも読書の方が好きなので、本はいつも2冊は持ち込むわ」

<Profile>
ヴィクトワール・ドゥ・タイヤック
編集長としてビューティ誌「Corpus」に携わる。2014年、パリ発のコスメや美容道具、フレグランスなどを揃えた総合美容薬局ビュリーをスタート。2017年4月、日本1号店を代官山にオープンした。

170710_flight_01.jpg

【関連記事】
美容ジャーナリストのフライトポーチの中身を知りたい!
オーガニックスペシャリスト厳選、旅に欠かせないコスメ5。

●問い合わせ先:
オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー本店
0120-09-1803(フリーダイヤル)
www.buly1803.com

photo:TETSUO KITAGAWA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年10月号 No.496

      I am a WOMAN

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。