19世紀ウィーンにインスパイアされた香りが待望の上陸。

ニュース

パリのコレットやロンドンのリバティ、トランクなどでも取り扱いのある、ウィーン発のフレグランスブランド「WienerBlut(ウィーナーブルート)」が日本初上陸。青山doinelにて先行発売がスタートする。

161125_winerblut_01.jpg

19世紀の香水瓶の形やスタイルを研究したボトルデザインは、アートディレクターのアレックス・ウィーデリンが手がけた。各100ml ¥28,080

“ウィーン気質”の意を持つブランド名の通り、創業者のアレクサンダー・ローバーがインスピレーションの源とするのは、19世紀末のウィーンの街とその文化。絵画、建築、音楽……さまざまな芸術やカルチャーが爛熟した時代のスピリットを、当時のレシピをベースにした現代的な香りで表現した。希少価値の高い、上質な天然原料をふんだんに使用した4種のオードパルファムは、どれもユニセックスに楽しめるので、シーンや気分で使い分けてみては?

●問い合わせ
doinel(株式会社ビオトープ)
tel:03-3470-5007
http://doinel.net

WienerBlut
http://doinel.net/news/wienerblut

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年6月号 No.492

      homme et femme 男と女。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。