アマンダ・セイフライドが指南する、NY式マタニティライフ。

ニュース

01-covermedia9-161213.jpg

米女優のアマンダ・セイフライドは、この9月に婚約した俳優トーマス・サドスキーとの間の第1子を妊娠中だ。そんなアマンダがマタニティライフに欠かせないものとして、東洋式美容法を挙げている。
「特に鍼灸が大好き。マッサージではこれほど身体がリラックスしないもの」と、アマンダは『Vogue.com』に対して語っている。
「身体のツボに鍼を打ってもらうと、自分の身体がよくなるのを感じるの。私は編み物をたくさんするから首が痛くなることが多くて、本当に助かってるわ」
韓国式サウナを訪れるのも好きだというアマンダは、韓国式あかすりをしてもらった後にサウナを楽しんでいるという。

妊娠したことで、これまで以上にストレスを軽減したいアマンダは、毎日のエクササイズも欠かせない。
「身体を動かしてストレスを発散するのは、セラピー的効果がとてもあるの。縄跳びでも、スピニングでも、バレエ式ワークアウトジムの「Pure Barre」に行くのでもいいけれど、とにかく30分ぐらい身体を動かすだけで、その日1日をずっとリラックスして過ごせるわ。特にこれからのホリデイシーズンは、この習慣を守ることが大切ね。疲労が溜まったと感じたら時々1日くらいさぼることはあるけれど、それは無理をしないためのことで健康のためよ」

瞑想することもアマンダは習慣的に行っており、精神を落ち着かせるのに効果がとてもあるという。瞑想をしやすい環境を作り出すために、瞑想用の“音”のアプリも愛用しているそうだ。
「ニューヨークのすごい喧噪が耳に入って来ないようにするためには、雨の音がおすすめ。エクササイズと瞑想とは、とてもいい組み合わせよ」

©Cover Media/amanaimages

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年8月号 No.494

      おいしくて可愛いバスク。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。