編集サンタニの、男目線ビューティ

メガネは恥だが役に立つ。接近、「星野源」美容。

編集サンタニの、男目線ビューティ

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』、最終回を迎えましたね(観てません。DVDで観ます!)。一気にお茶の間スターとなった彼、星野源ですが、僕は彼の音楽が大好きです。

 

いきなり余談ですが、星野源のライブ会場でいつも思うのは、意外と男も多いということ。
きっとそれは、アイドル的視点のファンだらけではないという証拠だと思います。本当に素晴らしい。その、源ライブ会場で起こった、とても乙女な、美容的な出来事を思い出したので本日はその話を。

 

 

僕の先輩に、星野源アディクターのMさんがいます。彼女は旦那にファンであることがばれないようにこっそりYouTubeを閲覧したり、音源を聴いたりしていた非常に乙女な人。そのMさんと、席は別だったのですがライブに行ったことがありました(たしか、2015年のライブ、横浜アリーナ「ツービート」。そのライブで、花道をセグウェイで爽快に駆け抜けるというなんともワンパクなシーンがあり、花道沿いの席の人たちはかなりの至近距離に。X JAPANの『Forever Love』をBGMに颯爽と移動する星野源に、黄色い歓声は鳴りやまず……といった感じ。その時、僕は「あ、Mさんはたしか花道沿いの席!」と気付いていたので、ライブが終わった後にMさんを探しました。結局会えなかったのですが。

 

そして後日。Mさんと感想を話す機会がありました。

 

「いや~、サンタニ君、よかったね~!!!! すっごい可愛かったんだけど!」
「弾き語り部分が特に良かったですね」
「そうなの! やっぱ源はギターだよね」
「でも、あのX JAPANのところもかなり面白かったですよね」
「あ、花道でしょ?」
「近かったんじゃないですか?」
「そう。ていうか私さ、メガネ取ったからね。源が来たとき」
「へ?」
「え、だから。ほら、ちょっとでも可愛く見られたいじゃん! だから接近したときメガネとったよ」
「え? 見えないのに?」
「そう。見えなかったけど、それが優先でしょ!」

 

いや、この瞬間のMさんには相当な美のエネルギーが凝縮されている……す、すごい……! と感動、感動、大感動いたしました。真剣に。
理想の男性の前でミリ単位だとしても、ほんの少しでもキレイに見られたい、という気持ちをこの状況下で実践するって、とてもピュアで純粋だと思ったのです。だって、星野源にそれをしたところでデートできる確率って恐ろしく低いし、何も起こらないに等しい。でも、「私のことを可愛いって思ってほしい!」と思ったのです! Mさんは。何よりその話をしているMさんの笑顔のまぶしいことまぶしいこと。美容液10本分のツヤ感を見た気がします。

 

 

僕、以前から気付いていました。

 

女性は男性よりも、俳優やアーティスト、アイドル、アスリートを好きなった際、幾分かの“可能性”を信じていることを。男性よりも、ピュアにその考えが根付いている気がします。結婚もして、彼氏もいても、別の心を満たす存在として憧れの男性がいる。それがたとえば、身近な人だと問題ですが、これらの人たちに憧れを抱くくらいの、余裕だったり遊びだったりゆとりって、とても重要だと感じてます。
やっぱり女性って、異性を意識する瞬間が自然に多いほうが、きっと女らしさやフェミニンさって増す気がします。そこに「媚び」が入ってくるとまた別の話なのですが、それは置いておき、トキメキの回数が多いほうがいいといいますか。

 

その証人として、Mさんのエピソードを本日は紹介しました。

 

さて、話を始めに戻します。
メガネを取ったからと言って、それがベストかどうかは、やっぱりメイク感が重要なのも事実。メガネは顔の印象を引き締める役割もあるので、取ったほうが逆にぼやけがちな印象になってしまうことも。そんな時は、パウダーで自然に骨格操作が良さそう。たとえばこのイプサのチークとフェイスパウダーが融合したプロダクト。トーンを整え、シェーディングの役割も果たし、幸せな血色感も得られ、自然に明るい肌の印象にもなる優れもの。ヒットアイテムではありますが、来年の1月にリニューアルし、よりパワーアップするアイテムです。

161221FullSizeRender.jpg

デザイニング フェイスカラーパレット 102PK ¥6,264(1/13発売)/イプサ
www.ipsa.co.jp

 

Mさんは下地しか塗らない、ほぼすっぴん派でした。だから、このアイテムが彼女のスタンスにもフィットしているな、とぼんやりと想像。15種類もカラーバリエーションがあるので、必ず自分に合った色が見つかると思います。明るさ、鮮やかさの簡単操作が叶います。

 

 

憧れの人の前で、いつでもキレイでいたい。
トーンアップしたキレイな肌、美骨格演出された顔。
おそらく男性はメイクの仕掛けに気付きませんが、「なんかいいな」と、好評価になるのは間違いないです。

 

ではではまた次回! サンタニ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年2月号 No.488

      あらためまして、ニッポン 和っていいな。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。