Blog

編集長ブログ(仮)

ブルゾンちえみ♡もといブルゾンるみ♡

ブログ上はもう忘れられてしまったかもしれないフィガロジャポン編集長、上野ルミです。
コレクションのことは書くか~と思って3週間のデスロード出張帰国直後に「終わっちゃってんですけどねーコレクション。ハハ」とか何とか書き出したままさらに放置ぷれいしてたらあっという間に4月になってしまいますた。ニャハ。
いまさらジローですが掃除機の中身的生地のギャルソンと100回記念のドリス↓

170418_001.jpg

170418_002.jpg

いや~今年んなって1回もブログあげてないっつったらありえんだろとつっこまれ苦笑 新年度んなっちゃったし桜も咲いて散っちゃったしこりゃまたどーしたことか。ハハ
そんなこんなでモエのクルーザー通称モエクルでモエのロゼ飲んだくれながらお花見↓
あ~日本人に生まれて、よかった! ←ブルゾンちえみ風に読んでネw

でね。ブルゾンちえみなんですヨ←何がw
こう見えても(いやたぶんそう見えてる)お笑い好きなんですけど(相撲もネ)よしもとの劇場にもそーとー足を運んでますし(国技館にもそーとー通ったぢょ)お笑いに対しては一家言あるわけですよ奥サマ、えーえー。でね、差別みたいん聞こえるかもですが女芸人でおもしろい人ってなかなかいなかったんですよ。それがちょっと前にゆりやんレトリィバァにハマり。最初は生理的にムリ(失礼)って思ったんですけどゆりやんの落ち着いていきや~☆にヤラレてしまいしばらくハマってた次第。
だも正月に初めてブルゾンを見てからというもの。。。あたしもすっかりゆりやんは見ずブルゾンちえみばかり見てる今日この頃(しかも後日ゆりやんが「くやしい、おもしろい」とブルゾンに嫉妬してるTVを見ますた。世の中なかなかきびすぃーでんな)。

©courtesy of buruzon333 via Instagram

いまの野望はブルゾンメイクをすること。
そすてwithb的に男子ふたり従えて歩くこと←ウソ。いやあながちウソでわない。
とりあえずメイクはしたい。
メイクはまだだがブルゾン好きなもんでブルゾン着用率高く、ブルゾンるみの呼び声高し。
そすてbは左のスポーツ派。何やら巷では右が人気らしいですが左のがいいカラダだし動きもいい。カラダとリズム感は大事すから☆

とゆわけで(だから何がw)明日、最新号「homme et femme 男と女」発売でス☆
よろピクピク~☆ギガ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年10月号 No.496

      I am a WOMAN

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。