PRIVATE DAYS

ふるいもの

わたしの創作のインスピレーションにもなる、ふるいもの。

今回 神田明神の中にあります 新しいプロジェクト「M」では、

ただふるいだけではなく、元々そのモノの持つ雰囲気を深めたような カスタムをして

作品創りをしているHiroko Watanabeさんの展示を行うことになりました。

IMG_2498.JPG

IMG_2508.JPG

 

「vintage」に新しい「contemporary 」をミックスさせた作品はただ古いのではなくて

独自の重厚感の中に作家の方のアイデンティティを感じることができ、身につけた時にこそ、

その人の個性が引き出せるところが魅力。。

IMG_2510.JPG

 

文化や人種のルツボ、いろんなものが融合したというニュアンスの「Melting pot」を

キーワードにHiroko Watanabeが創り出す独自の世界。

「M」がテーマに掲げる“そこに境界は存在しない”をコンセプトに

Hiroko Watanabeが世界中から集めたモノをカスタマイズした作品を展開致します。

ぜひ遊びにきてくださいね。

 

「Mが好きなモノ-Melting pot by Hiroko Watanabe-」

期間:2017年8月26日〜2017年9月3日(定休日8月31日)*期間中はアポイント無しでご来店いただけます。

<Hiroko Watanabe>

武蔵野美術大学卒業後、渡英。ロンドンでジョン・ガリアーノやアレキサンダーマックィーンの

コンサルタントを務め、自身もデザイナーのリーム・アラサディ(Reem Alasadi)に出会い

彼女のブランド「Reem」でアクセサリーのデザインを担当。

その後日本やアメリカを拠点に独自の感性を作品にし続けて世界中でポップアップショップを展開している。

中山路子

2007-08年より現ブランドMUVEILをスタート。12年にMUVEILの世界観を発信する基地「GALLERY MUVEIL」がオープン、翌年に「MUVEIL WORK」を立ち上げ、MUVEILのミューズでもあるグランマを表現したジュエリーブランド「GRANDMATIC」のディレクションを手がける。www.gallerymuveil.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年10月号 No.496

      I am a WOMAN

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。