Blog

  • HOME
  • BLOG
  • 1枚から始まる、旅と私のタカラモノ。
1枚から始まる、旅と私のタカラモノ。

トスカーナの旅・教会前で待つステキな紳士

みなさん、あけましておめでとうございます。

2017年、スタートしましたね。
今年も私らしく想いを綴らせてくださいね。
どうぞよろしくお願いいたします。

今日は旅の話。
旅に出るとね、普段は目に止まらないことにキュンとしたり、
何気ない瞬間にワクワクすること、たくさんあるんだ。

今日はイタリアのトスカーナを旅した時に出会った、
素敵な紳士とのひととき、シェアさせてください。

フィレンツェからバスで確か1時間半、
Lucca(ルッカ)という小さな街を訪れたの。
中世の城壁と町並みが残る街で、
旧市街を囲んでいる城壁の全周が4km、
とっても可愛らしい街だった。

城壁の上は遊歩道になってて、緑が溢れてた!

miki1.jpg

お天気に恵まれて風も気持ちよく、絶好のお散歩日和。
木漏れ日が溢れる中、真剣にチェスを楽しんでる紳士たちがいる!
その様子が微笑ましくてしばらく見入ってしまっい、
Ciao!と声をかけた。

miki2.jpg

すると紳士たち、ニコっと笑顔で答えてくてね、
記念に1枚、Rolleiflexで撮らせてもらったんだ。
この1枚を見るたびにこの時のこと、鮮明に思い出せる。

Luccaの街並みを一望したくて、グイニージの塔へ!
230段の階段を登るんだけど、普段なら息切れするのに、
旅先だと不思議と疲れない(笑)
44,25mの高さ、頂上にはトキワガシの木が植えられた庭があるなんて!
何世紀にも渡り、頂上で生きてきた木からパワーもらえた。
オレンジ色の屋根と煙突ぽこぽこかわいいな〜。
美しい旧市街を一望できたよ。

miki3.jpg

Luccaの中心にある広場でひと休みしようと、
ファサードが美しいサン・ミケーレ・イン・フォロ教会へ。
石畳に腰をかけて、青空のもと、美しい教会を眺めていた。

すると、教会前に素敵な装いの紳士が愛犬を連れ、
誰かを待っているように見えた。
愛犬も静かでおとなしく、とてもおりこうさん。

miki4.jpg

おや!愛犬が急に立ち上がり走り出した!
その先には・・・・
わぁ!素敵なマダムの姿が!
おそらく奥さんだろう、紳士と愛犬は最愛の家族を待っていたんだね。

その光景にひとり胸がキュンキュンして、
どうしてもその様子を残したくて、急いでRolleiflexを構える私。
ピント合わせの余裕なんてない!
この瞬間をどうか神様、残せますようにと、
シャッターを押し込んだよ。

miki5.jpg

腕を組み並んで歩く2人と愛犬の嬉しい様子、ちゃんと撮れてた。
教会で待ち合わせなんてステキだな〜!
私の旅のタカラモノになった、旅のご褒美だね。

ラストはにゃんこと私。
遊歩道を歩いてたら人懐っこい猫に会った。

miki6.jpg

さよならを何度も言ったのに、ずっと私の後をついてくる。
小さな声で「ニャー!」と何度も泣くから
どうしても振り向いちゃう。別れ際って切なくなるよ。

キミのこと、忘れないから!
また会いに来るから!

そう心で呟いてさよならしたよ。

Luccaでのたくさんの出会い、忘れない。
素敵な瞬間に出会えて、旅先で幸せのおすそ分け、ありがとう。

ぜひ、トスカーナへ行く機会があったら
Luccaまで足を伸ばしてみてくださいね。

あなたにもきっと、素敵な旅の出会いがありますように ! 

mikiProfile.jpg

MIKI IMAI
モデル/フォトグラファー

20代からフィルムカメラで旅の記録を撮り始め、その後ドイツ製のカメラ、Rolleiflexと出合う。Rolleflexで撮った旅の写真と思い出を綴ったサイト rollel-life.com や、ライフスタイルを紹介したインスタグラム miki_rollei_life は温かみのある写真と文章が人気。現在はフードやファッションなどの広告写真を撮影するフォトグラファーとして、また自身もモデルとして数々のCMや雑誌で活躍中。Prestige所属

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年4月号 No.490

      二面性のある女でいたい。おしゃれ好きなもので。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。