あのデヴィッド・ベイリー、日本初の展覧会を開催!

ニュース

Paul Smith SPACE GALLERYでは、3月25日(土)から、デヴィッド・ベイリーの日本初となる展覧会『Bailey’s Icons』を開催。世界的なアイコンたちの未公開ポートレートを初公開する。

170223_John and Paul_David Bailey.jpg

John and Paul ©️David Bailey

デヴィッド・ベイリーは、フォトグラファーとして、1960年代のスウィンギング・ロンドンのムーブメントを象徴する人物であり、その50年以上ものキャリアにおいて、ファッション、音楽、映画界のアイコン的人物たちを撮り続け、世界的な地位を確立している。高い評価を得た、ナショナル・ポートレート・ギャラリーでの展覧会”Bailey’s Stardust”を経て、日本での展覧会では、ミック・ジャガー、ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、荒木経惟などをフィーチャーするほか、故デヴィッド・ボウイの貴重な未公開写真を含む作品を展示予定。キュレーターを務めるのは、ベイリーの息子で、Quite Useless Ltdのディレクター、サーシャ・ベイリー。デヴィッド・ベイリーも「今回私の作品を日本で展示できることをとても嬉しく思います」とコメントを寄せている。日本で目にすることのなかったこれらの作品を、じっくり観賞できる貴重な機会なので、ぜひギャラリーへ足を運んで。

170223_Self Portrait_David Bailey 2009.jpg

Self Portrait ©️David Bailey 2009

170223_Araki_David Bailey.jpg

Araki ©️David Bailey

『Bailey’s Icons』
会期:2017年3月25日(土)~5月10日(水)
会場:Paul Smith SPACE GALLERY(東京都渋谷区神宮前5-46-14 3F)
tel: 03-5766-1788
営)12:00~20:00(月~金) 11:00~20:00(土、日、祝)

●問い合わせ先:
ポール・スミス リミテッド
tel:03-3478-5600

 

texte:NATSUKO KADOKURA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年5月号 No.491

      いつだって、パリは私たちを待っている。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。