マドンナ、パーソナルトレーナーをSNSで募集中!

ニュース

マドンナが3月15日、Instagramで自身の新しいダンス&フィットネストレーナーを募集するという短い動画を公開した。

170317maddonna.jpg
「(Youtube最大のダンス専門ネットワーク)DanceOnとのコラボで、私の次のトレーナーを探すことにしたの。その自信がある人いるかしら? もしいるなら#MadonnaChallengeに応募してみてね。いいわね? さあ、ダンスの始まりよ、もたもたしないで!」
この動画だけでは詳細は分からないものの、Instagram上のマドンナの他のコメントには、応募者が自身のプロフィールを送るリンク先と、候補者はニューヨークにおいてマドンナの前でオーディションを受けることが記されている。それによると、応募者は18歳以上であることが条件で、自身の"最高のダンス&フィットネッスワークアウト"を紹介する1分間の動画を用意する必要がある。具体的には、最初の30秒は自信のあるダンスを、後半30秒でフィットネスルーティンをアピールしなければならない。その動画は、YouTube、Facebook、Instagram、Twitterのどれかに投稿し、これらのソーシャルメディアの複数に投稿するのは問題ないが、必ず#DanceOn 、#MadonnaChallengeというふたつのハッシュタグを付すよう指示されている。

マドンナのトレーナーといえば、2009年まではセレブ御用達トレーナーであるトレーシー・アンダーソンが務めていたことが知られ、その後もマドンナは主に女性トレーナーを好んで選んでいる。その中でも、ニコル・ウィンオファーとは一緒にフィットネスジムHard Candy Fitnessを共同設立して、現在世界で8つのスタジオをオープンしている。SNSでの公募で、万人にチャンスが与えられた今回、ダンス&フィットネス業界でも新しいスターの登場となるか!?

©︎Cover Media/amanaimages

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年8月号 No.494

      おいしくて可愛いバスク。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。