フィンランドで昨年もっとも売れた話題のマンガが、日本上陸!

ニュース

日本人にもなじみが深い、フィンランド発の作品といえば、「ムーミン」だけど、昨年、フィンランドで爆発的な人気を博し、新たなフィンランド、そこに住む人々の魅力を発見できそうなマンガ『マッティは今日も憂鬱 -フィンランド人の不思議-』が日本でも発売開始!

このマンガは、人口わずか540万人のフィンランドで、昨年3万部を突破した大ベストセラー作品。作者のカロリーナ・コルホネンがインターネットで発表したところ、瞬く間に人気に火がつき、「ムーミン」の作者トーベ・ヤンソンも受賞したことのある、フィンランドのアークティック・コミック・センターが設立した、レンピ賞も受賞したほど。気になる内容は、ちょっとシャイなフィンランド人マッティの、ブルーな日々を綴ったもの。マッティが日々、社会生活や職場で遭遇するシチュエーションの数々を1ページ1コマで紹介する。マッティの姿には、日本人である私たちも思わず「あるある」と頷くことが多数あるはず! 最高レベルの教育や子育て支援など、福祉制度が充実している幸福な国、マリメッコや陶器ブランド「アラビア」など、デザイン先進国といったイメージが強いフィンランドの人々の本音を知ることができる貴重な1冊だ。また、書店にて購入したひとにはオリジナルコースターもプレゼント(*1)されるので、ぜひ手に入れて。

*1 コースターの特典配布店は、下記問い合わせ先にある、方丈社HPに掲載予定。

170403_obinashi.jpg

『マッティは今日も憂鬱 -フィンランド人の不思議-』 カロリーナ・コルホネン著 柳澤はるか訳 方丈社刊 2017年4月27日(木)発売 ¥1,620

170403_mihiraki_1-3.jpg

©︎Finnish Nightmares / Karoliina Korhonen

170403_mihiraki_3-3.jpg

©︎Finnish Nightmares / Karoliina Korhonen

●問い合わせ先:
方丈社
http://hojosha.co.jp/

texte:NATSUKO KADOKURA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年7月号 No.493

      人生って......旅のようなもの。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。