「KYOTOGRAPHIE」~NESPRESSO Love Lounge~

コーヒーの香り広がる、写真と書のコラボレーション。

ニュース

シャツの襟元からのぞくうなじ、吸いかけのタバコ、乱れたベッドのシーツ。スイスの写真家ルネ・グローブリが妻リタとの新婚旅行を撮影した写真は、あふれんばかりの愛情と幸福の瞬間を切り取った切なさを纏って、鑑賞者を甘やかで官能的な世界へと誘います。この写真展「The Eye of Love」が開催されているのは、第5回「KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭」の会場のひとつ、京都文化博物館 別館2階。

170420_nespresso_01.jpg

170420_nespresso_02.jpg

Copyright:Takuya Oshima/KYOTOGRAPHIE 2017

ここに併設された「NESPRESSO Love Lounge」では、ネスプレッソの本格的なコーヒーのほか、週末限定でコーヒーを爽やかにアレンジした「アップル アイスコーヒー」と「パム ペロップ ポメロ レモネード カフェ」も楽しめます。この世界で楽しまれているネスプレッソもまた、当時の開発担当者が妻のために彼女の生まれ故郷のイタリアのバールで味わえるような本格的なエスプレッソを、自宅でも簡単に飲ませてあげたいという深い愛情から誕生したもの。

170420_nespresso_03.jpg

書道家、美術家の川邊りえこさん。「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」の共同創設者&代表のルシール・レイボーズ、仲西祐介夫妻とは昔からの友人でもあるそう。Copyright:Takuya Oshima / KYOTOGRAPHIE 2017

写真とコーヒーに秘められた愛の物語とともに、注目は5mの高さの壁やカウンターに大胆に書かれたセピア色の書。実はこれ、書道家であり美術家でもある川邊りえこさんが、ネスプレッソのコーヒーを使って書き上げたものなのです。写真と書、コーヒーのコラボレーションについてお話を伺いました。

「書は、筆を垂直にして天と地がつながった時、筆先に神が宿る神聖で、瞬間的なもの。二度とない瞬間を切り取るという点で、書と写真は共通点があると思います。コーヒーで書を書くというのは初めての体験でしたが、筆を走らせている時最初はコーヒーを飲んでいるような感覚で、そのアロマはどんどん濃厚になり、最後はまるでチョコレートを食べているかのような感覚でした。コーヒーの香りは、五感を刺激し、覚醒させるアロマだなとあらためて発見した思いです。書いたのは『愛』の象形文字を5文字。象形文字の『愛』は、人が後ろを振り向き、そこに心がある様を表したもの。それが東洋的な愛の認識だなと思って。展示されている写真が時間の粒子が詰まったような写真だったので、それを表したくて、いつもよりゆっくりしたペースで濃密な書になるように線を引きました。」

170420_nespresso_04.jpg

書に使ったコーヒーは、川邊さん自ら5台のネスプレッソのコーヒーメーカーを使って、7時間かけ、5種のコーヒーを抽出したもの。鈴は、ニワカを混ぜる際に音を鳴らして水分の粒子を変えるため。 Copyright:NaoyukiOgino / KYOTOGRAPHIE 2017

170420_nespresso_05.jpg

作品に取りかかった日は、ベージュの着物と自身が書いた茶色の文字の帯という、コーヒーとリンクさせたコーディネート。5mの壁に文字を書くのに、鉄骨の足場や脚立を使用。 Copyright:NaoyukiOgino / KYOTOGRAPHIE 2017

33321385663_8a2c543060_o.jpg

完成した作品がこちら。濃さの違う5種のコーヒーで書き分けたもの。大きな壁面に3文字、左の横壁とカウンターにそれぞれ1文字の象形文字の「愛」。よく見るとハートが隠れている。 Copyright:Takuya Oshima / KYOTOGRAPHIE 2017

今年の「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」のテーマはずばり「LOVE」。愛が満ち満ちたこの会場で、いまこそ「愛」について考えてみませんか?

川邊りえこ 

書道家/美術家
日本文化を伝える啓蒙活動として1995年より会員制の「日本雅藝倶楽部」を東京と京都で主催。また1998年より手がけている日本の職人によるものづくり、日本の素材を提案する「にっぽんや工房」を運営。自身のアート活動として古代文字や祝詞に取り組むほか、国際交流活動やワークショップで書の可能性を広げる活動をする。

ルネ・グローブリ「The Eye of Love」supported by NESPRESSO
会期:開催中〜5月14日(日)
開催時間:10時〜19時
休)月
会場:京都文化博物館別館2F(京都市中京区三条高倉)
入場料:無料
NESPRESSO Love  キャンペーン
期間:開催中~5月14日(日)
自宅でも簡単に本格的なコーヒーを味わえるネスプレッソのコーヒーメーカー「イニッシア」が、抽選で5名様に当たる「NESPRESSO Love キャンペーン」を実施中。参加方法は、#NespressoLoveまたは#ネスプレッソラブのハッシュタグをつけて、LOVEを感じるコーヒーの写真や、コーヒーのあるLOVEな瞬間を捉えた「Love with Coffee」の写真をインスタグラムに投稿するだけ。普段はあまり写真を撮らないという方も、是非この機会に友人や家族、恋人とのLOVEな写真を撮って形に残る思い出づくりをしてみて。

texte : NATSUKO KONAGAYA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年6月号 No.492

      homme et femme 男と女。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。