ネクスト・リリーローズ!? 2世モデル、ローズ・ギルロイに密着。

ニュース

01-covermedia01-161227.jpg

米新進モデルのローズ・ギルロイは、今春大学を卒業すると同時にElite Model Managementと契約。最近ではフェラガモのキャンペーンの仕事を勝ち取った注目株だ。女優レネ・ルッソの娘ということもあり、話題性も十分なローズだが、公式の場でのコーディネートはミニマルなモード派。そんなアップカミングなモデルのひとりであるローズが、寒い季節にワードローブに揃えたいアイテムについて語ってくれた。
「レザーパンツが大好きなの。冬でもとても暖かくいられるし、私はタイツを履くのが面倒なものぐさだから」と、『glamour.com』に対してローズ。
「私にとっては、冬をどう快適に過ごすかが全てだから、新しいセーターはマストで欲しいわね。大学を卒業して初めてニューヨークシティで暮らす冬でもあり、ようやく社会人らしい、大人のファッションを楽しめるってわけ」

ニューヨークの持つ“エネルギー”に刺激されるというローズ。毎日を忙しく動き回るニューヨーカーに負けないように、自分も頑張らないといけないと感じるそうだ。自分の目標を達成するためには、ひとつひとつの積み重ねが重要であり、何ごとにも「とても真剣に」取り組もうとローズは心に決めているという。
一方で、モデルの仕事がオフのときにはニューヨークの街を散策するのが楽しい、とローズ。これは、以前住んでいたロサンゼルスではあまりしなかったことだとか。
「家を出て5分も歩けば、大好きなチェルシーの市場や、ショッピングが楽しいソーホーに行けるの。ここでの暮らしは、まだいろいろと開拓している途中だけれど、ニューヨークの薄暗い陽光を気に入ってるの。チャイナタウンも楽しいわ」
母レネを尊敬しているというローズ。ファッション業界のビッグネームと一緒に仕事をする日のために、精進を重ねる毎日だが、誰と仕事をするよりも、仕事のひとつひとつに全力投球する過程の方が大事と肝に銘じているそうで、母の教えによるものか、地に足がしっかりついている印象だ。昨年に引き続き2017年も、2世モデルたちの活躍に期待大!

©Cover Media/amanaimages

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年9月号 No.495

      いいモノ語り。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。