【WIDE PANTS】クラシカルな定番アイテムで作る、ネオマスキュリン。

スタイリストのスタイル塾

フィガロで活躍する人気スタイリストが着こなしのヒントを教えてくれる新連載「スタイリストのスタイル塾」。第1回の講師は、洗練されたミニマムスタイリングを得意とする田中雅美さんによる「ワイドパンツ」講座。今回はマニッシュをテーマに、私服コーディネート、いますぐ買えるおすすめアイテム、インスパイア源などを、多角的に解説。第1弾の70s編、第2弾のジオメトリック編と合わせてワイドパンツの着こなしを完全にマスター!

c03_01_stylestudy_style_kv_w600xauto_151002.jpg

Style Concept
「マニッシュをモード着こなすには、女性らしい"隙"が不可欠」

今回、テーマに掲げた「マニッシュ」は、いかにもメンズ然としたハンサムウーマンのような隙のない完璧なスタイルというよりも、マスキュリンなアリュールを感じさせつつ、女性らしいソフトさやエレガンスもなくてはならないと考えます。マニッシュスタイルに欠かせないジャケットやトラウザーズなどはイヴニングウエアの垣根を越えたタイムレスなワードローブをフォーマルにかちっと着こなすのではなく、モードなアプローチを目指したい。それには、ハズしとは違うほどよい抜け感を意識して。女性ならではの"自然体のマニッシュスタイル"を心がけてみてください。

---page---

c03_02_stylestudy_style_kv_w600xauto_151002.jpg
ジャケット(ドリス ヴァン ノッテン)、コンビネゾン(セリーヌ)、ニット(ジョン スメドレー)、バッグ(エルメス)、シューズ(ロエベ)/以上スタイリスト私物

Style Secret A, B, C
「中核にクラシックなアイテムをもってきて、狙うは"ネオマスキュリン"」

まずは、全体のトーンを合わせてシックにまとめるのが大原則。次にどうエレガンスを加えるか。そこで、おすすめしたいのがクラシックなアイテムを取り入れるというアイデア。今回のようにテーラリングのしっかりしたドリス ヴァン ノッテンのジャケットやエルメスのバッグなど、質実剛健さも備えたアイテムを合わせるのが特に大好きです。スメドレーのニットなど高い技術に裏付けされた専業ブランドのベーシックアイテムも外せないですね。洗練されたアイテムが放つ艶やかさをプラスして、マニッシュ=男勝りから卒業をしませんか。

A:White Knit
ブラックフォーマルを連想させるよう、インナーには白のニットでコントラストを強調。

B:Tailored Jacket
メンズファッションの基礎、クラシックなテーラリングに即して着丈の長いジャケットを選んで。

C:Hermès
正統派のアクセサリーとしてのエルメスのアイテムを。モードフォーマルなファッションの仕上げにふさわしい、説得力のある存在感はさすが。

---page---

c03_03_stylestudy_style_kv_w600xauto_151002.jpg
右上から時計回りに、スカーフ¥27,000/クロエ(クロエ インフォメーションデスク) バッグ「バルセロナ」(H15×W24.5×D8cm)¥320,760/ロエベ(ロエベジャパン カスタマーサービス) パンツ¥153,360/ニナ リッチ(コロネット) シューズ(ヒール3cm)¥97,200/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店) ダブルフェイスのベルト付きコート¥234,360/ザ ロウ(コロネット) シャツ¥102,600/ステラ マッカートニー(ステラ マッカートニー ジャパン)

Recommended Items
「素材のよさと洗練された技術が放つ個性を見極めよ」

私がマニッシュアイテムとして好きなのは、黒やネイビーを基調としながらも卓越したテクニックや素材を感じるものです。ロエベの新アイコンバッグ「バルセロナ」のように、シックなデザインのなかに物作りのよさが垣間みえるモード感がたまりません。黒やネイビーは前ページでも話したように、全体のトーンをまとめるのに役立つという利点もありますね。同じくデザイン性の高いステラのクレリック風シャツでコントラストをつけて。

 

●問い合わせ先:
クロエ インフォメーションデスク(クロエ) Tel. 03-4335-1750
www.chloe.com

コロネット(ザ ロウ、ニナ リッチ) Tel. 03-5216-6517
www.coronet.co.jp

ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) Tel. 03-6805-1691
www.jmweston.fr/jp/

ステラ マッカートニー ジャパン(ステラ マッカートニー) Tel. 03-6427-3507
www.stellamccartney.com/jp

ロエベジャパン カスタマーサービス(ロエベ) Tel. 03-6215-6116
www.loewe.com

---page---

c03_04_stylestudy_style_kv_w600xauto_151002.jpg

Inspired by...
「ハリウッドムービーの男優、モードシーンのワイルドな女性。その両方に刺激を受けて」

●ハリウッドムービーのコスチュームデザインは知るほどに学ぶことが大きいです。メンズフォーマルの端正なムードを知るのはもちろん、その時代の放つ空気や雰囲気までも感じることができます。トム・フォードの描く『シングルマン』の世界観からはメンズクロージングの軸となるパーフェクトな所作を感じます。『007』は過去のクラシック作品も現代のシリーズもすべて大好き。ディナージャケット〜スーチングなど、ギャングの粋なスタイルが感じられる『アンタッチャブル』も必見です。エンターテインメントの中のリアリティを存分に感じ、スタイリングのヒントを得ることができます。

●ヘルムート・ニュートンが撮影したサンローランのスモーキングジャケットのあの有名なカット、スティーヴン・マイゼルが撮った1994年の『ヴォーグ』のファッションシュート。ふたりのファッションフォトグラファーが創出したこれらのモードヴィジュアルは、ウィメンズのファッションを大きく前進させた貴重なカットといってもいいでしょう。今日のトレンドにも通じる90年代の、ワイルドな女性のフェミニニティが、より男らしいムードを誘います。何度でも見返す価値あり。

●ランウェイからは、ドリス ヴァン ノッテンとステラ マッカートニー。ドリスの男性的ながらも流れるように優雅なスーチングスタイルは、いまの時代らしいエレガンスの体現ともいえるはず。英国的なスーツのシルエット感を上手くモードに落とし込むステラ マッカートニーらしいマニッシュの投影に共感します。

【PROFILE】
田中雅美/MASAMI TANAKA
1978年生まれ。ファッション誌を中心に、広告やカタログ、女優、タレントのスタイリングでも活躍。瞬発力を感じさせてくれるモードとエターナルな深みを与えてくれるクラシックが、ファッションにおいてのマイ・スタンダード。ハンサムな中にフェミニンさが垣間見えるスタイルを得意とし、エッジなトレンドと愛される名品の絶妙なミックスを日々のスタイリングテーマに掲げる。

photos:YOSHIYUKI NAGATOMO(MANNEQUIN), JOHN CHAN(OBJETS), sylisme:MASAMI TANAKA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年5月号 No.491

      いつだって、パリは私たちを待っている。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。