ディオール、すべてのかぐわしき華に捧ぐ。

メゾンのクリエイションと切り離せない存在である花と、それを纏う女性との出逢い。ふたつの華を、匂いたつようなクチュールスタイルに咲かせて。

November 7, 2016

アンビバレンスが描く、高貴なる官能性。

手の甲が隠れるほど長い袖と、露わな片側の肩との危うい均衡がセンシュアルなシルクのブラックドレス。ビーズやスパンコール、クリスタルを駆使したフラワー刺繍をちりばめたそれは、熟練の職人による90時間にも及ぶ手作業の賜物だ。ドレス¥1,674,000、イヤリング(5点セットで)¥113,400/ともにディオール(クリスチャン ディオール)

photos : AKINORI ITO (aosora), stylisme : NAOKO SHIINA, coiffure : ASASHI, maquillage : TOMOHIRO MURAMATSU (SEPT), décoration orale : MASAAKI KAWAGUCHI (POINT NEUF), réalisation : MAMI AIKO

問い合わせ先

クリスチャン ディオール(ディオール)
TEL:0120-02-1947

---page---

ディオール、すべてのかぐわしき華に捧ぐ。

メゾンのクリエイションと切り離せない存在である花と、それを纏う女性との出逢い。ふたつの華を、匂いたつようなクチュールスタイルに咲かせて。

November 7, 2016

構築美で魅せる、エレガンスの最新形。

今季のコレクションを代表する、デコルテを強調するネックラインを立体的なフリルのトロンプルイユ風ディテールで表現して。タートルネックで肌を覆い隠しながらも、たおやかなデコルテの存在をアピールする巧みな仕掛けに、メゾンに培われた美意識がうかがえる。黒のニットトップ¥167,400、イヤリング(3点セットで)¥113,400/ともにディオール(クリスチャン ディオール)

photos : AKINORI ITO (aosora), stylisme : NAOKO SHIINA, coiffure : ASASHI, maquillage : TOMOHIRO MURAMATSU (SEPT), décoration orale : MASAAKI KAWAGUCHI (POINT NEUF), réalisation : MAMI AIKO

問い合わせ先

クリスチャン ディオール(ディオール)
TEL:0120-02-1947

---page---

ディオール、すべてのかぐわしき華に捧ぐ。

メゾンのクリエイションと切り離せない存在である花と、それを纏う女性との出逢い。ふたつの華を、匂いたつようなクチュールスタイルに咲かせて。

November 7, 2016

気高く咲き誇る、ピュアホワイトのアイコン。

メゾンのシグネチャー、バージャケットのシルエットをコートで再現。緩やかなカーブでボディをふんわりと包み込むのは、ダブルフェイスカシミア。究極のクラシカルな気品をたたえるコートに、クリップタイプのボタンがモダンな印象を添える。白のコート¥1,188,000、イヤリング(両耳の3点セットで)¥113,400、パンプス¥167,400/以上ディオール(クリスチャン ディオール)

photos : AKINORI ITO (aosora), stylisme : NAOKO SHIINA, coiffure : ASASHI, maquillage : TOMOHIRO MURAMATSU (SEPT), décoration orale : MASAAKI KAWAGUCHI (POINT NEUF), réalisation : MAMI AIKO

問い合わせ先

クリスチャン ディオール(ディオール)
TEL:0120-02-1947

---page---

ディオール、すべてのかぐわしき華に捧ぐ。

メゾンのクリエイションと切り離せない存在である花と、それを纏う女性との出逢い。ふたつの華を、匂いたつようなクチュールスタイルに咲かせて。

November 7, 2016

クチュールメゾンの粋を、ひと針ひと針に込めて。

草花をモチーフに立体感あふれる刺繍でデコレートしたスカートは、レオパード柄の刺繍を施したベルト付きのデザイン。胸に抱いているのは、刺繍の部分だけで300時間を費やした新作「ランウェイ バッグ」。気の遠くなるような手間もさることながら、圧倒的な存在感もまさにオートクチュール級。スカート¥907,200、バッグ¥820,800/ともにディオール(クリスチャン ディオール)

photos : AKINORI ITO (aosora), stylisme : NAOKO SHIINA, coiffure : ASASHI, maquillage : TOMOHIRO MURAMATSU (SEPT), décoration orale : MASAAKI KAWAGUCHI (POINT NEUF), réalisation : MAMI AIKO

問い合わせ先

クリスチャン ディオール(ディオール)
TEL:0120-02-1947

---page---

ディオール、すべてのかぐわしき華に捧ぐ。

メゾンのクリエイションと切り離せない存在である花と、それを纏う女性との出逢い。ふたつの華を、匂いたつようなクチュールスタイルに咲かせて。

November 7, 2016

魅惑のスパイスを振りかけた、極上コートスタイル。

スカーフをふわりと巻きつけたような、柔らかい陰影が襟元を彩るダブルフェイスカシミアのコート。シェイプされたウエストから裾に向かって広がるシルエットも含め、アウターでありながらドレスのように優美な風情を漂わせる。コート¥853,200、イヤリング(右耳上2点。5点セットで)¥113,400、(右耳下と左耳。3点セットで)¥113,400/以上ディオール(クリスチャン ディオール)

photos : AKINORI ITO (aosora), stylisme : NAOKO SHIINA, coiffure : ASASHI, maquillage : TOMOHIRO MURAMATSU (SEPT), décoration orale : MASAAKI KAWAGUCHI (POINT NEUF), réalisation : MAMI AIKO

問い合わせ先

クリスチャン ディオール(ディオール)
TEL:0120-02-1947

---page---

ディオール、すべてのかぐわしき華に捧ぐ。

メゾンのクリエイションと切り離せない存在である花と、それを纏う女性との出逢い。ふたつの華を、匂いたつようなクチュールスタイルに咲かせて。

November 7, 2016

芳香とともに蘇る、ムッシュの密やかな記憶。

ムッシュ・ディオールが幼少時を過ごし、植物への愛を育んだグランヴィルの庭園から想起した藤の花プリントのドレス。華美すぎない可憐なモチーフや、ドレ-プが波打つ襟元、アームラインからそのまま続くゆったりとしたシルエットが、リラックスしたムードを醸し出す。ドレス¥756,000、リング(両手の2点セットで)¥106,920、イヤリング(5点セットで)¥113,400/以上ディオール(クリスチャン ディオール)

photos : AKINORI ITO (aosora), stylisme : NAOKO SHIINA, coiffure : ASASHI, maquillage : TOMOHIRO MURAMATSU (SEPT), décoration orale : MASAAKI KAWAGUCHI (POINT NEUF), réalisation : MAMI AIKO

問い合わせ先

クリスチャン ディオール(ディオール)
TEL:0120-02-1947

  • NEW
  • WEEKLY RANKING
SEE MORE

RECOMMENDED

WHAT'S NEW

LATEST BLOG

FIGARO Japon

FIGARO Japon

2017年4月号 No.490

二面性のある女でいたい。おしゃれ好きなもので。

MORE DETAIL

madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。