エルメスが誘う、プレシャスな季節。

飾らないムードと計算しつくされた完璧さ││そのふたつが相反するものとしてではなく、ひとつの完成形の中に共存した最新作。ゆるぎないオーセンティシティを礎に、ナデージュ・ヴァンヘ=シビュルスキーが提示した、新たな視点。

November 14, 2016

温かさとクールネスの、ラグジュアリーな邂逅。

外側は高密度なシェットランドウール、内側は柔らかなカシミア。この極上の組み合わせによるダブルフェイスニットをセットアップに仕立てて。カーディガンのフロントに施されたHのように見えるタックや、スカートのアシメトリーなヘムラインなど、シンプルな中に凝らされた遊び心が愉しい。カーディガン¥684,720、ニットトップ¥346,680、スカート¥383,400、マフラー¥137,160、ベルト、ブーツ(ともに参考商品)/以上エルメス(エルメスジャポン)

photos : YUJI FUKUHARA (eight peace), stylisme : MIYUKI UESUGI (3rd), coiffure : KENICHI for SENSE OF HUMOUR (eight peace), maquillage : YUMI ENDO (eight peace), réalisation : MAMI AIKO

問い合わせ先

エルメス ジャポン(エルメス)
TEL:03-3569-3300

---page---

エルメスが誘う、プレシャスな季節。

飾らないムードと計算しつくされた完璧さ││そのふたつが相反するものとしてではなく、ひとつの完成形の中に共存した最新作。ゆるぎないオーセンティシティを礎に、ナデージュ・ヴァンヘ=シビュルスキーが提示した、新たな視点。

November 14, 2016

寒風を受けてたなびく、パームリーフ。

「パルム・ロワイヤル」柄のシルクをダイナミックに配したドレスは、襟ぐりから続くラグランスリーブをカシミアニットで切り替えたデザイン。メゾンを代表するアイテム、カレを思わせるグラフィカルなモチーフ使いや、ゆったりとたゆたうようなフォルムが、今季のテーマである"ラフでありながらも洗練された上品さ"を生む。ドレス¥456,840、グローブ、ブーツ(ともに参考商品)/以上エルメス(エルメスジャポン)

photos : YUJI FUKUHARA (eight peace), stylisme : MIYUKI UESUGI (3rd), coiffure : KENICHI for SENSE OF HUMOUR (eight peace), maquillage : YUMI ENDO (eight peace), réalisation : MAMI AIKO

問い合わせ先

エルメス ジャポン(エルメス)
TEL:03-3569-3300

---page---

エルメスが誘う、プレシャスな季節。

飾らないムードと計算しつくされた完璧さ││そのふたつが相反するものとしてではなく、ひとつの完成形の中に共存した最新作。ゆるぎないオーセンティシティを礎に、ナデージュ・ヴァンヘ=シビュルスキーが提示した、新たな視点。

November 14, 2016

艶やかに実る、オータムカラー。

光沢感のあるシルクニットと、風をはらむシルクツイルが軽やかなコンビネーションを奏でるスタイリング。スカートは無地のように見えて、腰から下はジャカード織の「エプロン・ドール・バンダナ」柄。カレ90を数枚使い、はしごレースで縫い合わせたという贅沢な一着だ。ニットトップ¥338,040、ベアトップドレス(上部を折りたたみ、スカートとして着用)¥693,360、ネックレス、ソックス、パンプス(すべて参考商品)/以上エルメス(エルメスジャポン)

photos : YUJI FUKUHARA (eight peace), stylisme : MIYUKI UESUGI (3rd), coiffure : KENICHI for SENSE OF HUMOUR (eight peace), maquillage : YUMI ENDO (eight peace), réalisation : MAMI AIKO

問い合わせ先

エルメス ジャポン(エルメス)
TEL:03-3569-3300

---page---

エルメスが誘う、プレシャスな季節。

飾らないムードと計算しつくされた完璧さ││そのふたつが相反するものとしてではなく、ひとつの完成形の中に共存した最新作。ゆるぎないオーセンティシティを礎に、ナデージュ・ヴァンヘ=シビュルスキーが提示した、新たな視点。

November 14, 2016

2次元から立ち上がる、構築的なプロポーション。

切り替えやステッチ、プリーツ風の立体的な縫い合わせなどのテクニックを駆使して、シルクサテンを表情豊かに仕上げたドレス。折り紙や刺し子といった和を連想させるストイックな要素と、メゾンの技が叶える成熟したセンシュアリティとの融合が究極のエレガンスを物語る。ドレス¥1,274,400、ブレスレット、ソックス(すべて参考商品)/以上エルメス(エルメスジャポン)

photos : YUJI FUKUHARA (eight peace), stylisme : MIYUKI UESUGI (3rd), coiffure : KENICHI for SENSE OF HUMOUR (eight peace), maquillage : YUMI ENDO (eight peace), réalisation : MAMI AIKO

問い合わせ先

エルメス ジャポン(エルメス)
TEL:03-3569-3300

---page---

エルメスが誘う、プレシャスな季節。

飾らないムードと計算しつくされた完璧さ││そのふたつが相反するものとしてではなく、ひとつの完成形の中に共存した最新作。ゆるぎないオーセンティシティを礎に、ナデージュ・ヴァンヘ=シビュルスキーが提示した、新たな視点。

November 14, 2016

白夜をクールに照らす、満天のスターたち。

たっぷりとしたシルエットのウールフランネルのドレスにちりばめられているのは、星のごとくまたたくスタッズ。同じ輝きを放つレザーブレスレットを両手首に思い切り重ねづけし、足元はソックスとパンプスでイノセントに仕上げて。ドレス¥629,640、ブレスレット、ソックス、パンプス(すべて参考商品)/以上エルメス(エルメスジャポン)

photos : YUJI FUKUHARA (eight peace), stylisme : MIYUKI UESUGI (3rd), coiffure : KENICHI for SENSE OF HUMOUR (eight peace), maquillage : YUMI ENDO (eight peace), réalisation : MAMI AIKO

問い合わせ先

エルメス ジャポン(エルメス)
TEL:03-3569-3300

---page---

エルメスが誘う、プレシャスな季節。

飾らないムードと計算しつくされた完璧さ││そのふたつが相反するものとしてではなく、ひとつの完成形の中に共存した最新作。ゆるぎないオーセンティシティを礎に、ナデージュ・ヴァンヘ=シビュルスキーが提示した、新たな視点。

November 14, 2016

誇らしきルーツからの、インスピレーション。

騎手の服から着想を得たダイヤモンドシェイプが印象的なトップは、ダブルフェイスのカシミアニットとアニョーレザーのコンビネーション。マットとシャイニーという素材感のコントラストはもとより、キーカラーのボルドーを手元まで貫いたトーンオントーンの着こなしにも注目。トップ¥1,209,600、スカート¥529,200、グローブ(参考商品)/以上エルメス(エルメスジャポン)

photos : YUJI FUKUHARA (eight peace), stylisme : MIYUKI UESUGI (3rd), coiffure : KENICHI for SENSE OF HUMOUR (eight peace), maquillage : YUMI ENDO (eight peace), réalisation : MAMI AIKO

問い合わせ先

エルメス ジャポン(エルメス)
TEL:03-3569-3300

  • NEW
  • WEEKLY RANKING
SEE MORE

RECOMMENDED

WHAT'S NEW

LATEST BLOG

FIGARO Japon

FIGARO Japon

2017年5月号 No.491

いつだって、パリは私たちを待っている。

MORE DETAIL

madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。