マックスマーラの時代精神。

過去の慣習を一掃したムーブメント、ダダイズムや構成主義をモチーフにコレクションを発表。作業服をリュクスに昇華したアイテムや、マックスマーラ十八番のコートから目を離さないで。

December 1, 2016

すべてを包み込む、マチュアなロングコート。

モコモコ感のあるキャメル×シルクのオーバーガウンコート。たっぷりとした袖をたくし上げ、ロンググローブでファムファタールを気取る。コートに定評のあるマックスマーラならではの贅沢なコートスタイルにうっとり。コート¥430,920、キュロット¥58,320、グローブ¥32,400、網タイツ¥5,400、ブーティー¥88,560/以上マックスマーラ(マックスマーラ ジャパン)

photos : TAKAKI_KUMADA, stylisme : RENA SEMBA, coiffure : NORI TAKABAYASHI (angle), maquillage : UDA, réalisation : AI KIKUCHI

問い合わせ先

マックスマーラ ジャパン
TEL:03-5467-3700

---page---

マックスマーラの時代精神。

過去の慣習を一掃したムーブメント、ダダイズムや構成主義をモチーフにコレクションを発表。作業服をリュクスに昇華したアイテムや、マックスマーラ十八番のコートから目を離さないで。

December 1, 2016

見せる顔はひとつじゃない、ダブルフェイスでスタンバイ。

表がオレンジ×ボーダーで、裏側がライトブルー×ボーダーのグラフィカルなオーバーコートは、タグやクリーニング表示もポケット内に仕込むなど完全なるリバーシブル仕様。ウォッシュドアルパカの柔らかな肌触りを堪能したい。フーデッドオーバーコート¥511,920、オールインワン(参考商品)、グローブ¥32,400、網タイツ¥5,400/以上マックスマーラ(マックスマーラ ジャパン)

photos : TAKAKI_KUMADA, stylisme : RENA SEMBA, coiffure : NORI TAKABAYASHI (angle), maquillage : UDA, réalisation : AI KIKUCHI

問い合わせ先

マックスマーラ ジャパン
TEL:03-5467-3700

---page---

マックスマーラの時代精神。

過去の慣習を一掃したムーブメント、ダダイズムや構成主義をモチーフにコレクションを発表。作業服をリュクスに昇華したアイテムや、マックスマーラ十八番のコートから目を離さないで。

December 1, 2016

硬質な輝き×ふわモコ、始まりはヒロインの作業服。

ダダイズムや構成主義をテーマに、キネティックなコレクションを発表したマックスマーラ。なかでもスパンコール×レザー、シルク混のアルパカといった異素材を華麗にミックスしたワンピースは、今シーズンのマスターピースとして脚光を浴びている。ワンピース¥239,760、グローブ¥32,400/ともにマックスマーラ(マックスマーラ ジャパン)

photos : TAKAKI_KUMADA, stylisme : RENA SEMBA, coiffure : NORI TAKABAYASHI (angle), maquillage : UDA, réalisation : AI KIKUCHI

問い合わせ先

マックスマーラ ジャパン
TEL:03-5467-3700

---page---

マックスマーラの時代精神。

過去の慣習を一掃したムーブメント、ダダイズムや構成主義をモチーフにコレクションを発表。作業服をリュクスに昇華したアイテムや、マックスマーラ十八番のコートから目を離さないで。

December 1, 2016

パイオニアの女性たちへ、モードに目覚めよ!

今季のミューズは、バウハウス全盛の機械化時代にスポーツカーや飛行機を操縦した女性のパイオニアたち。ボリューム感のあるボーダーモヘアニットで、時代を駆け抜けるヒロインに。サングラス(参考色、商品は白で展開)¥32,400、モヘアのボーダーセーター¥93,960、グローブ¥32,400/以上マックスマーラ(マックスマーラ ジャパン)

photos : TAKAKI_KUMADA, stylisme : RENA SEMBA, coiffure : NORI TAKABAYASHI (angle), maquillage : UDA, réalisation : AI KIKUCHI

問い合わせ先

マックスマーラ ジャパン
TEL:03-5467-3700

---page---

マックスマーラの時代精神。

過去の慣習を一掃したムーブメント、ダダイズムや構成主義をモチーフにコレクションを発表。作業服をリュクスに昇華したアイテムや、マックスマーラ十八番のコートから目を離さないで。

December 1, 2016

大人スーツスタイルは、個性派カラーパレットで。

淡いシュガーピンクが優しげなジャケット×ワイドパンツのルック。甘さの中にとびきりスマートなアクセントを添えたのは、大きなボーダーのポケットと艶やかなグリーンのラムレザーグローブ。大人のエレガンスが匂い立つ着こなしに注目したい。ウール×アンゴラのジャケット¥255,960、ワイドパンツ¥99,360、グローブ¥32,400、ブーティー¥95,040/以上マックスマーラ(マックスマーラ ジャパン)

photos : TAKAKI_KUMADA, stylisme : RENA SEMBA, coiffure : NORI TAKABAYASHI (angle), maquillage : UDA, réalisation : AI KIKUCHI

問い合わせ先

マックスマーラ ジャパン
TEL:03-5467-3700

---page---

マックスマーラの時代精神。

過去の慣習を一掃したムーブメント、ダダイズムや構成主義をモチーフにコレクションを発表。作業服をリュクスに昇華したアイテムや、マックスマーラ十八番のコートから目を離さないで。

December 1, 2016

漆黒の輝きに秘めた、大人のギンガムチェック。

コットン×リネンのチェック地に、コーティングを施した素材感が新鮮なマキシ丈コート。漆黒の光沢感の中にざっくりしたコットンとリネン地の織りが浮かび上がり、グラマラスなテイストにさらなる深みを与える。コート¥403,920、スパンコールトップ¥162,000、ウールジャージーのワイドパンツ¥99,360、グローブ¥32,400/以上マックスマーラ(マックスマーラ ジャパン)

photos : TAKAKI_KUMADA, stylisme : RENA SEMBA, coiffure : NORI TAKABAYASHI (angle), maquillage : UDA, réalisation : AI KIKUCHI

問い合わせ先

マックスマーラ ジャパン
TEL:03-5467-3700

  • NEW
  • WEEKLY RANKING
SEE MORE

RECOMMENDED

WHAT'S NEW

LATEST BLOG

FIGARO Japon

FIGARO Japon

2017年7月号 No.493

人生って......旅のようなもの。

MORE DETAIL

madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。