石井ゆかりの星占い

情緒ある文体でつづられる12星座占いが大人気の石井ゆかりさんによる星占い。
「フィガロジャポン」本誌で好評を博した今年1年の運勢と毎月の占いのバックナンバーを掲載。
今月分は発売中の「フィガロジャポン」をチェック!

星のアドバイス

$category_name
おひつじ座   03.21 - 04.19

全般

2017.02.20~2017.03.19

前だけを向いて突っ走ればいい時間と、立ち止まって前後左右を見渡し、試行錯誤すべき時間とがあるとするなら、3月上旬を境に、前者から後者へと切り替わるようです。1月末からスタートした、「自分らしさ」をあくまで情熱的に打ち出していく時間は、3月上旬で一段落します。とはいえこれは「前進を阻まれる」ということではなく、バリバリ進んできた中で「これは後で考えよう」というふうに後回しにしてきたことが、ある程度のボリュームに達したところで、これを片付けるフェーズに入る、というようなイメージです。このところ、自分の主観と他人の主観が貴方の世界でダイレクトにぶつかり合い、そこから飛び出る火花が貴方の情熱をかき立てる場面もあれば、貴方の内なる武器を「鍛えてくれる」ような場面もあっただろうと思います。この激しいぶつかり合いがどうにか収まったところで、3月中旬以降、状況を整理し、これから乗せるべき安定軌道を描き出すプロセスに入ります。

 

恋愛運

華やかな季節が続いています。特に2月中は愛のドラマがどんどん進展していくでしょう。3月に入ると、貴方は「愛とは何か」と、腰を据えて考え始めるようです。愛は常に「過去」を土台としています。意識せぬうちに積み上がった愛の骨格を確認し、強化できる時です。

MESSAGE

12星座別占い

Horoscope : Ishii yukari / Illustlation : Chihiro Yoshii

石井ゆかりプロフィール

独学で星占いを習得し、2000年よりWEBサイト「筋トレ」をスタート。毎週の12星座占いなど、幅広い層から共感を得ている。そして2010年は各星座を1冊ずつにまとめた『12星座シリーズ』(各¥1,000 WAVE出版刊)が話題に。そのほか『愛する人に。』(¥1,260 幻冬舎コミックス刊)では普遍的な恋愛Q&A集として、恋のハウツーに疲れた女子に強く支持されている。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年5月号 No.491

      いつだって、パリは私たちを待っている。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。