2017年 てんびん座の運勢(下半期) - 石井ゆかりの星占い

情緒ある文体でつづられる12星座占いが大人気の石井ゆかりさんによる星占い。
「フィガロジャポン」本誌で好評を博した今年1年の運勢と毎月の占いのバックナンバーを掲載。
今月分は発売中の「フィガロジャポン」をチェック!

2017年の下半期の星占い

$category_name
てんびん座   09.23 - 10.23

「幸福の星の時間」に始まる、ロングスパンの物語。

2016年秋から今にいたるまで、激動の日々を過ごしている人も少なくないでしょう。約12年に一度巡ってくる木星の季節である今は、過去12年の物語を一段落させて、まったく新しい物語をスタートさせるような、大きな節目に当たっているからです。木星は古くから「幸福の星」と言われていますが、2016年秋から起こったことは、今の段階ではまだ「幸福なのかどうか」がわからないかもしれません。むしろ、災難のように感じられることも、少なくなかったのではないでしょうか。人生の中で、たとえば入学式や成人式など、誰もがはっきり理解できる「明るいスタート」は、ごく限られています。私たちが個人としてバラバラに経験する人生の転機やスタートラインは、意外性に富んでいて、だからこそ不安に満ちていて、まるでトラブルのような形で訪れることが少なくないのです。どんなにハッピーエンドなラブロマンスの映画でも、そのオープニングは、不穏な空気に包まれていることがほとんどです。この時期、もし貴方が「あまり幸福の星の時間らしくないなあ」と思っていても、この先「確かにあれは幸福のキッカケだった」と気付かされるような出来事が次々に展開していくはずです。

2015年頃から、地道な勉強を続けてきたかもしれません。2017年12月、その一連の「地道な勉強」が一段落します。この下半期は、続けてきた勉強の成果が、誰の目にも明らかな形で表れるでしょう。学んだことがどう身についたか、それをどのように使っていけるかが実際の生活や活動の中で、次第にわかってくるのです。周囲の目にもそれが認められ、知的活動やコミュニケーションに関して、何かと頼られる場面が多くなるでしょう。さらに、この夏から秋には、「人に教えることを通して自分を鍛える」といった経験にも恵まれそうです。

2017年秋から冬を境に、天秤座の人々はある意味非常に「現実的」な世界に入ります。そこは、家族や地域コミュニティ、経済活動など、誰もが経験するけれど、どれひとつとして完全一致するものがない世界です。最終的には自分たち独自の答えを選ばなければならない場で、2015年から学んできたことがおおいに役に立つでしょう。2017年秋から2018年は、平たくいえば「お金が儲かる・豊かになる」時間と言えます。欲しいものを欲しいと認め、欲しいもののために闘うことは、この時期は自分自身のためだけではなく、「身内」のためでもあるはずです。2017年下半期、愛に追い風が吹くのは7月と10月から11月頭です。

前・中・後期生まれのターニングポイント

9.23-10.4 生まれの貴方

6/24 仕事や対外的な活動の場で、まったく新しいことが起こりそうです。6/5頃からチャレンジ精神にあふれる日々を過ごしている人が多いはずですが、その奮闘がここで、美しいチャンスに繋がっていくのかもしれません。大きめの扉を自ら開くことができる節目です。
12/20 ここから「居場所」を築くプロセスに入ります。ひとつひとつ石を積んで、安心できる確かな場所を作るための努力を粘り強く続けていくことになるでしょう。結婚や出産、介護など、家族に対する新しい責任を引き受けることになる人もいるはずです。

10.5-10.15 生まれの貴方

8/21 3月末頃から非常に忙しい日々を過ごしてきたかもしれません。人生を一変させるような重要な選択を、何度か重ねてきた人もいるでしょう。そんな激動のドラマがこのあたりで一段落します。11/7以降、ここまでに起こったことをきちんと整理できます。
10/6 パートナーシップや人間関係が「根を下ろす」「定まる」ようなタイミングです。誰かと大切な約束を交わす人も多いでしょう。特にここでは、過去にともに経験してきたこと、これまでの心の交流の積み重ねの意味を、一緒に確かめ合うことができるようです。

10.16-10.23 生まれの貴方

8/21 ここから10/10にかけて、とても大きな人生の転機を迎えることになりそうです。この日の前後、「これから何が起こるか」という見通しも、がらっと変わってしまうかもしれません。思いがけない未来への道が、一瞬ですぱっと開けるような特別な節目です。
10/20 ずっと関わってきた人から受け続けてきた影響が、ここで貴方の「変身」を引き起こすかもしれません。誰かからの働きかけが貴方の心の深奥に「とうとう、到達する」ような時期なのです。過去1年ほどの成長により、かつてない選択が可能になる気配も。

 

12星座別占い

Horoscope : Ishii yukari / Illustlation : Chihiro Yoshii

石井ゆかりプロフィール

独学で星占いを習得し、2000年よりWEBサイト「筋トレ」をスタート。毎週の12星座占いなど、幅広い層から共感を得ている。そして2010年は各星座を1冊ずつにまとめた『12星座シリーズ』(各¥1,000 WAVE出版刊)が話題に。そのほか『愛する人に。』(¥1,260 幻冬舎コミックス刊)では普遍的な恋愛Q&A集として、恋のハウツーに疲れた女子に強く支持されている。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年10月号 No.496

      I am a WOMAN

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。