2017年 うお座の運勢(下半期) - 石井ゆかりの星占い

情緒ある文体でつづられる12星座占いが大人気の石井ゆかりさんによる星占い。
「フィガロジャポン」本誌で好評を博した今年1年の運勢と毎月の占いのバックナンバーを掲載。
今月分は発売中の「フィガロジャポン」をチェック!

2017年の下半期の星占い

$category_name
うお座   02.19 - 03.20

器が大きくなるほどに、中に入るものも増える。

2016年秋から、人に力を貸したり、人から力を借りたりする、ということにいつもとは違う目を向けてきたかもしれません。お金で決済できる取引関係や、立場にふさわしい義務を果たす、ということ以上に、無償で与え合えるものや、思い切って甘えることで相手に与えられるものの価値を強く感じてきたのではないでしょうか。なかには、素晴らしいギフトを受け取ったり、誰かから重要なポジションを「継承」した人もいるだろうと思います。非常に自負心の強い人であっても、「自分ひとりの力で成し遂げたのではない」ということを痛感する場面が多かったのではないかと思います。これは決して、貴方が無力だとか、人の力を借りなければ何もできない、ということではなく、むしろ、社会的な力が強くなり、立場が重みを増すほどに、人の力も「使っていかなければならない」と気付かされた、ということだろうと思うのです。自分という社会的な器が大きくなればなるほど、そこに「他者の力」を注ぐことで、多くの人が潤う、ということに徐々に気付ける時間だったのだろうと思います。貴方が人から借りた力を十全に生かし、活動の幅を拡げていくことを、力を貸してくれた人が誰よりも喜んでいたはずです。

2017年10月から、貴方は「遠征」に出掛けることになるかもしれません。これは言わば「ロケハン」のような意味も持っていて、この先どんなことができるのか、どんなことをやりたいのか、いろいろな場所に移動して「夢を探しに行く」ような動きであるようです。2015年頃からこの2017年まで、貴方は非常に大きな責任を一身に背負い、常に自分を叱咤激励しながら、ストイックに活躍してきたことでしょう。その活躍は、どこか「責任」や「組織」といったような、堅い壁に閉じ込められていて壁の外側に広がる世界が見えていなかった、といった部分もあったのではないでしょうか。2018年秋から冬にかけて、貴方はあらゆる意味で「広く外の世界に出る」ことになります。海外遠征や留学、長期出張のようなことから、学校に入るようなこと、あるいは、ある種の人々の集まりに招き入れられるようなことを通して、広い世界と、そこに住む意外な人々の存在に触れ、貴方の中に眠る可能性が引き出されます。2017年いっぱいの中で、貴方は2015年からの念願を「叶え切る」ことができるでしょう。そして「その先」に続く扉を、秋から冬にかけて、発見できるはずです。2017年下半期、愛の追い風が吹くのは8月、9月下旬から10月です。

前・中・後期生まれのターニングポイント

2.19-3.2 生まれの貴方

9/5 人間関係がここから華やかに動き出します。刺激的な出会いや熱い人々との交流に恵まれるでしょう。タフな交渉事に臨む人も少なくないはずです。ここでは正面からぶつかることによって多くを得られます。9/20以降は、一転して愛ある関わりに包まれます。
10/10 ここから2018年にかけて「冒険」の季節に入ります。特にこの期の生まれの人は、10月半ばから11月上旬にかけて、大きめの遠征に出ることになるかもしれません。勉強や研究活動、執筆などの活動に関しても、思い切った新境地を開ける時です。

3.3-3.12 生まれの貴方

9/6 心に「満ちる」ものがある時期です。特に、今年の1月から5月頃に起こったことに関して、誰かが深い理解を示してくれたり、その意義を指し示してくれたりするかもしれません。自分ひとりでは読み解けなかった「過去」がここで解き明かされるようです。
11/7 ここから年明け1月中旬にかけて、遠くまで旅をすることになりそうです。特にこの11月は、人から強く誘われるか、または誰かから大事なものを譲り受けるために出掛けていくことになるようです。普段の環境から離れた場所で新しい自分を見つけられます。

3.13-3.20 生まれの貴方

8/21 ここから10月上旬にかけて、誰かの人生と自分の人生が深く混じり合うようなプロセスが展開していきます。もとより人はひとりで生きているわけではありませんが、この時期は特に、自分と他者の境界線が非常に薄くなり、お互いに「踏み込む」ことになります。
12/18 ここから12/20が、キャリアや社会的立場に関して、とても大きな「扉」のような時間となっています。特に過去数カ月から1年にわたって、長い階段をひたすら上り続けるような状態だった人は、その階段の「最後の一段」を上り切ることになるでしょう。

 

12星座別占い

Horoscope : Ishii yukari / Illustlation : Chihiro Yoshii

石井ゆかりプロフィール

独学で星占いを習得し、2000年よりWEBサイト「筋トレ」をスタート。毎週の12星座占いなど、幅広い層から共感を得ている。そして2010年は各星座を1冊ずつにまとめた『12星座シリーズ』(各¥1,000 WAVE出版刊)が話題に。そのほか『愛する人に。』(¥1,260 幻冬舎コミックス刊)では普遍的な恋愛Q&A集として、恋のハウツーに疲れた女子に強く支持されている。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年10月号 No.496

      I am a WOMAN

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。