2017年 いて座の運勢(下半期) - 石井ゆかりの星占い

情緒ある文体でつづられる12星座占いが大人気の石井ゆかりさんによる星占い。
「フィガロジャポン」本誌で好評を博した今年1年の運勢と毎月の占いのバックナンバーを掲載。
今月分は発売中の「フィガロジャポン」をチェック!

2017年の下半期の星占い

$category_name
いて座   11.22 - 12.21

たくさんの選択肢が、最良の選択に繋がる。

2016年秋から今にいたるまで、「新しい希望」の世界を生きてきたかもしれません。「これからどうしていこうか?」と可能性を探っていくような、与えられた自由のもとに道を模索するような、そんな雰囲気に包まれていたのではないかと思います。おそらく、2015年頃から孤独の中で必死に結果を出そうともがいたり、プレッシャーやストレスに耐えながら自分の新しい武器を探し続けたり、といった時間の中にあった人も少なくないはずですが、2016年の後半からこの初夏までの時間は、孤独感は抜けないにせよ、「この先」を非常に長い目で見据えて自由に動ける、不思議な透明感のある楽しさ、解放感があったのではないでしょうか。

2017年下半期は、そんな解放感の中で、さまざまな活躍を重ねていける時です。あまりにも多方面に手を出しすぎて周囲から「一貫性がない」と思われることもあるかもしれませんが、方向性が散漫なくらいがちょうどいいのかもしれません。最初からひとつの方向に的を絞ってしまうことなく、可能性は無限にある、と考えて、あえて枠を設けずに進むほうが、結果的にはもっとも自分にふさわしい軌道に乗れる近道だからです。決断や選択はあくまでひとりでしなければならないかもしれませんが、この時期は仲間に恵まれていて、特に秋までは、共同作業の場面も多いでしょう。2015年からの孤独感は、今や「自立の精神」へと変化を終えていて、もはや孤独ではなく、自分の足で立った状態で人とネットワークを作れる状況になっているはずです。特に、この秋までの時間に出会った人々は、この先も長く「チーム」としてつき合っていけるようです。

2017年秋以降は、少し面白い流れが生じます。貴方の中で「自分の心の世界を、きちんと確立したい」という思いが強まるのです。言わば、自分だけの秘密の花園に、豊かな菜園を作るような作業が始まるのです。これは、2015年からの「孤独感」とはまったく別のイメージの時間です。孤独な雰囲気は12月には収束します。ですが貴方はそこで、みんなとワイワイやることよりも、むしろ「自分だけの庭」を豊かにすることに、魅力を感じるようなのです。ここからの時間は、ひとりの時間を大切にするほど、実りが多くなる、というかなり特別な時間となっていくでしょう。この時間の本当の意味は、もしかすると、2018年の年末にわかってくるのかもしれません。この下半期、愛に追い風が吹くのは7月、8月から9月、12月です。

前・中・後期生まれのターニングポイント

11.22-12.3 生まれの貴方

9/5 ここから9月中旬にかけて非常に忙しい時期となります。ガンガン攻めて、大きな成果を出せるでしょう。この時期の挑戦は、未来への布石の意味も持っています。後々のことまで考えて作戦を立てると、周囲もそれを感じ取って柔軟に動いてくれそうです。
10/10 この日を境に、少し空気が変わる感覚があるかもしれません。外へ向かおうとする焦りや上昇しようともがく気持ちが薄まり、一方で自分の「内なるもの」に向かうベクトルが強まります。秘めた痛みや後悔に、丁寧に手を入れていくプロセスが始まります。

12.4-12.13 生まれの貴方

6/9 人との関わりが個々でドラマティックな展開を見せそうです。一対一で関わることと、仲間やチームのようなネットワーク的な交流との間で、アプローチの仕方を変えることになるかもしれません。8月中旬までは特に「人に恵まれる」時間の中にあります。
11/7 ここからしばらく、調整役として動くことになるかもしれません。いろいろな人の意見や思いを拾い上げ、犠牲になる人がいないようなフォーメーションを模索していけます。みんなを舞台裏でまとめる「影のキーパーソン」のような動きを引き受ける人も。

12.14-12.21 生まれの貴方

8/22 ずっと行きたかった場所に向かって出発できるようなタイミングです。特に、大切な人に会うための旅や、憧れの場所への冒険旅行などがスタートしやすいようです。学んできたことが夢の実現へと繋がるかもしれません。特別な「船出」のきっかけを掴めます。
12/20 過去数カ月、または1年ほどの中で、不思議な孤独感や疑念、ストレスなどに苛さいなまれていたなら、この日を境にそうしたものが静かに消えていきそうです。そして、これまでひとりで成し遂げてきたことが今や自分の支柱になっていることにも気付けるでしょう。

 

12星座別占い

Horoscope : Ishii yukari / Illustlation : Chihiro Yoshii

石井ゆかりプロフィール

独学で星占いを習得し、2000年よりWEBサイト「筋トレ」をスタート。毎週の12星座占いなど、幅広い層から共感を得ている。そして2010年は各星座を1冊ずつにまとめた『12星座シリーズ』(各¥1,000 WAVE出版刊)が話題に。そのほか『愛する人に。』(¥1,260 幻冬舎コミックス刊)では普遍的な恋愛Q&A集として、恋のハウツーに疲れた女子に強く支持されている。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年10月号 No.496

      I am a WOMAN

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。