石井ゆかりの星占い

情緒ある文体でつづられる12星座占いが大人気の石井ゆかりさんによる星占い。
「フィガロジャポン」本誌で好評を博した今年1年の運勢と毎月の占いのバックナンバーを掲載。
今月分は発売中の「フィガロジャポン」をチェック!

星のアドバイス

$category_name
おうし座   04.20 - 05.20

全般

2017.01.20~2017.02.19

1月中は「仲間」の力に助けられるでしょう。あるいは貴方のほうが仲間を助けていくことになるのかもしれません。直接的な利害関係のない相手が、貴方を支え導いてくれますし、貴方もまた、利害に関係なく人に手をさしのべて、信頼や精神的な豊かさを得られるでしょう。遠方からさまざまなものが届く時期ですが、それへの「レスポンス」 がとても大事です。この時期は特に、メールでお礼をするよりは、手書きのお礼状を送るなど、「形式」に美意識を投影することで、言葉以上に貴方の内なるものを表現し、伝えることができるでしょう。「労を惜しまないこと」「手をかけること」は、この時期の牡牛座の大きなテーマなのですが、ここではそれが仲間や遠方の人々に向かって表れるようです。2月になると、抱き続けていた密かな悩みや迷いと向き合い、克服するプロセスに入ります。長いこと後回しにしてきた根の深い問題の解決に着手できそうです。

 

恋愛運

愛は「安心できる、心の置き場所」となり得ます。恋が始まる時には、むしろ相手のことで心が落ち着かなくなりますが、愛が育っていくと、相手の存在こそが心の置き場所となります。この時期は、長い愛の営みを経て「心の置き場所」を確かに得る、といった経験をする人が多そうです。2/11頃、愛と安心が結びつきます。

MESSAGE

12星座別占い

Horoscope : Ishii yukari / Illustlation : Chihiro Yoshii

石井ゆかりプロフィール

独学で星占いを習得し、2000年よりWEBサイト「筋トレ」をスタート。毎週の12星座占いなど、幅広い層から共感を得ている。そして2010年は各星座を1冊ずつにまとめた『12星座シリーズ』(各¥1,000 WAVE出版刊)が話題に。そのほか『愛する人に。』(¥1,260 幻冬舎コミックス刊)では普遍的な恋愛Q&A集として、恋のハウツーに疲れた女子に強く支持されている。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年4月号 No.490

      二面性のある女でいたい。おしゃれ好きなもので。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。