2017年 おうし座の運勢(下半期) - 石井ゆかりの星占い

情緒ある文体でつづられる12星座占いが大人気の石井ゆかりさんによる星占い。
「フィガロジャポン」本誌で好評を博した今年1年の運勢と毎月の占いのバックナンバーを掲載。
今月分は発売中の「フィガロジャポン」をチェック!

2017年の下半期の星占い

$category_name
おうし座   04.20 - 05.20

「貸しを作る」こと、「借りを作る」こと。

2016年の秋から、非常に忙しい日々が続いているはずです。ただ一時的に忙しいだけでなく、「役割」が拡大し、増幅して、忙しさの「車線が増えた」ような、そんな状況なのではないかと思います。ただ言われたことをこなすだけでなく、あくまで貴方の意志で「これは、やったほうがいい」というふうに自ら任務を創造して他者の力を借りたり、新たな責任を負ったりした面もあるでしょう。人のニーズにこたえながら人に対して自分のニーズも伝えていく、言わば「双方向」の忙しさが、貴方の生活を埋め尽くしているのではないかと思います。ここでは、言わば人に「借りを作る」ことと、人に「貸しを作る」こととが同時並行的に進んでいるのです。その相手は同一人物ではなさそうですが、両方を同時に経験することによって貴方の人間観や社会観は、かつてなく奥深いものに育ちつつあります。この時期の、簡単には清算できない、有形無形の「貸し」「借り」の経験は、切っても切れない人間同士の心の結び付きの土台とも、血管ともなっていきます。

2017年10月を境に、牡牛座の人々は「出会いの季節」に入ります。ここから2018年秋にかけてさまざまな人に出会い、未知の世界に触れることになるでしょう。この10月まではどちらかといえば、すでに出来上がった人間関係の中で、窮屈な配慮や面倒な調整を重ねながら「役目を果たす」ことに注力していたはずですが、10月以降はもっと独立した、対等な形で、力関係や立場性を「選び取れる」状況になっていきます。

年末、土星が貴方から見て「冒険」の世界へと移動します。ここから2020年くらいまでの中で、貴方はこれまで見たことのないような景色をたくさん目にすることになるでしょう。ある使命感を抱きながら、時間をかけた旅に出る人が多いだろうと思います。また、貴方の専門性も、ここからの2年半ほどで、おおいに鍛えられ、磨かれます。一歩一歩は小さくとも、続けているうちにいつのまにか遙か遠くまでたどり着けるのが「学び」の面白いところです。そうした「学び」の旅が、12月下旬にスタートします。

愛情関係については、10月以降、パートナーシップの季節となっています。ここから2018年にかけて、結婚する人も少なくないでしょう。年内では6月から7月頭、さらに9月から10月にかけて、愛に強い追い風が吹きます。また、8月から9月頭には、失った愛が息を吹き返すかもしれません。

前・中・後期生まれのターニングポイント

4.20-5.2 生まれの貴方

7/20 このあたりから「居場所」が動き始めます。引っ越しや家族構成の変化、実家からの独立など、物理的・人的な生活条件がここからどんどん変わっていくでしょう。7/23には新月も起こり、新しく美しい環境を作るためのスタートを切れそうです。
10/10 この日を境に、人と会う機会がどんどん増えそうです。今までにないタイプの人と親しくなれる気配もあります。12/20以降はさらに、年齢や社会的立場が上の人たちと接する場面が多くなるでしょう。導き手となってくれる「師」に出会う人も。

5.3-5.12 生まれの貴方

8/8 仕事や社会的立場に関して、大きな転換点が巡ってきそうです。積み重ねてきた努力が意外な形で認められたり、いくつかのステップを飛び越すような形で望んだポジションに立てるようになったりするかもしれません。意外性のある上昇気流に包まれます。
11/4 「夢が叶う」ようなタイミングです。特に、長いこと憧れてきたことがある人は、その憧れに手が届くかもしれません。また、この時期出会った人と新しい協力体制やパートナーシップを結べる気配もあります。夢が「自分だけの夢」ではなくなりそう。

5.13-5.20 生まれの貴方

8/21 身近な人たちに対する役割が、このあたりからどんどん変わっていきます。生活習慣や日々担っている義務も変化し始めるでしょう。生活全体が再構築されるような、慌ただしい雰囲気に包まれそうです。遠来の客が不思議な縁を運んできてくれるかも。
12/20 過去1、2年の中で誰か特定の人に感じていた遠慮や負い目があれば、このあたりでその思いから解放されます。また、大事な任務や価値あるものを「引き継ぐ」プロセスの中にあった人も、引き継ぎを完了して晴れて「自分のもの」にできそうです。

 

12星座別占い

Horoscope : Ishii yukari / Illustlation : Chihiro Yoshii

石井ゆかりプロフィール

独学で星占いを習得し、2000年よりWEBサイト「筋トレ」をスタート。毎週の12星座占いなど、幅広い層から共感を得ている。そして2010年は各星座を1冊ずつにまとめた『12星座シリーズ』(各¥1,000 WAVE出版刊)が話題に。そのほか『愛する人に。』(¥1,260 幻冬舎コミックス刊)では普遍的な恋愛Q&A集として、恋のハウツーに疲れた女子に強く支持されている。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年10月号 No.496

      I am a WOMAN

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。