手軽に華やかに!美容のためのデイリーレシピ。

特集

中医学に基づいたレシピを、美容薬膳研究家のちづかみゆきさんが指南。生薬を使わずとも、いつもの食材で、簡単にできる健やかな料理で食卓に彩りを。

01-beautyrecipi-index-170126.jpg

【腸活】【菌活】

サーモンのオーブン焼き
ピスタチオとヨーグルトをのせて

サーモンのオーブン焼きは、味噌とヨーグルトを使ったソースで腸活効果も!

02-beautyrecipi-index-170126.jpg

【腸活】【温活】

酒粕シチュー

シチューには酒粕を使って、腸活・温活効果アップ!

03-beautyrecipi-index-170126.jpg

【腸活】【温活】

ポークソテー
スパイシーなリンゴ添え

ポークと相性抜群なリンゴやスパイスを使って、腸活、温活効果を実感。

04-beautyrecipi-index-170126.jpg

【腸活】【菌活】

豚肉と根菜の煮込み
トマトと八丁味噌風味

大ぶりの根菜と豚肉を味噌とワインで煮込んだ、腸活・菌活レシピ。

05-beautyrecipi-index-170126.jpg

【温活】

エビと長ネギ、
ブロッコリーの豆豉炒め

温活効果が期待できるエビを、発酵食材の豆豉と合わせて。

06-beautyrecipi-index-170126.jpg

【腸活】【菌活】【温活】

鶏肉とサトイモのグラタン
山椒味噌風味

腸活に効くサトイモと菌活効果が期待できるチーズ、味噌を合わせたひと皿。

07-beautyrecipi-index-170126.jpg

【腸活】【菌活】【温活】

キノコとカブ、
小松菜のホットサラダ

ラッキョウビネグレット

万能食材ラッキョウと温活作用のある野菜でつくる温かいサラダをどうぞ。

 

profile-beautyrecipi-170125.jpg

ちづかみゆき Miyuki Chizuka
美容薬膳研究家
JAL国際線CAとして10年間勤務後、国立北京中医薬大学日本校にて薬膳を学ぶ。国際中医薬膳師資格取得。薬膳料理教室meixue(メイシュエ)主宰。
meixue.jp

*『フィガロジャポン』2017年1月号より抜粋

 

photos: TOMOYO YAMAZAKI, stylisme: YUMI NAKATA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年6月号 No.492

      homme et femme 男と女。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。