専門店の逸品で、おうちディナー。

テイクアウト#02 ビーフシチュー

特集

専門店の逸品で、おうちディナー。洋食の老舗、レストラン香味屋で、5時間ほど煮込んだ絶品ビーフシチューをテイクアウトして自宅で楽しもう。

レストラン香味屋|入谷

170308-kamiya-01.jpg

ビーフシチュー¥3,500

言わずと知れた洋食の老舗。つややかに輝くデミグラスソースも見事な「ビーフシチュー」(3,500円)は、その歴史を感じさせる深みのあるおいしさだ。5時間ほど煮込んだ和牛のバラ肉は口中でとろけ、ほんのり甘くコクのあるソースとふくよかな旨味のハーモニーを奏でる。残ったソースには、ぜひご飯を入れて。店自慢の味が勢揃いの洋食弁当など、ほとんどの料理が持ち帰りできるのもうれしい。

170308-kamiya-02.jpg

Restaurant Kamiya/レストラン香味屋

東京都台東区根岸3-18-18
tel:03-3873-2116
営)11時30分~20時30分L.O.
休)水
www.kami-ya.co.jp/honten

>>#03 真鯛のスモークとダブルコンソメスープ
>>INDEXへ

*『フィガロジャポン』2017年3月号より抜粋

photos:JUN HASEGAWA, YU NAKANIWA, texte:KEIKO MORIWAKI

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年11月号 No.497

      セクシーな私、可愛い私、二面性のある私。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。