専門店の逸品で、おうちディナー。

テイクアウト#07 フカヒレの姿煮と豚バラ肉の黒酢煮込み

特集

専門店の逸品で、おうちディナー。赤坂離宮のお料理は、実はほとんどがテイクアウト可能! 極上のスープで煮込んだフカヒレや人気の豚バラ肉の煮込みを自宅で満喫して。

赤坂璃宮|銀座

170314-akasaka-rikyu-02.jpg

フカヒレの姿煮 1枚¥6,480〜

170314-akasaka-rikyu-01.jpg

豚バラ肉の黒酢煮込み¥3,240

中華の巨匠として名高い、譚彦彬シェフ渾身の料理。実はそのほとんどがテイクアウト可能! なかでも「フカヒレの姿煮」(1枚6,480円〜)は、頂湯と呼ばれる極上のスープで煮込んだ絶品。フカヒレの繊維1本1本に染み込んだ淡麗かつ滋味豊かな味わいは、ため息が出るおいしさだ。柔らかくコクのある「豚バラ肉の黒酢煮込み」(3,240円)も人気のひと皿。ご飯とも相性抜群だ。

170314-akasaka-rikyu-03.jpg

Akasaka Rikyu/赤坂璃宮

東京都中央区銀座6-8-7 交詢ビル5F
tel:03-3569-2882
営)11時30分~14時30分L.O.、17時30分~22時L.O.(月~土)
11時30分~16時L.O.、16時~20時30分L.O.(日、祝)
休)施設に準ずる
www.rikyu.jp

>>#08 バンバンジー
>>INDEXへ

*『フィガロジャポン』2017年3月号より抜粋

photos:YU NAKANIWA, texte:KEIKO MORIWAKI

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年8月号 No.494

      おいしくて可愛いバスク。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。