Tokyo テイクアウト図鑑。

気分が華やぐ! 人気鮨店のばらちらし4選。

特集

予約の取りづらい店が増えてきて、鮨ブームはますます過熱中! 普段なかなか食べられない名店の味、まずはばらちらしからお試しあれ。

寿司処 銀座ほかけ|銀座

170317-chirashi-02.jpg

ばらちらし¥4,536

三船敏郎ら銀幕スターにも愛された、創業昭和12年の名店。そのいぶし銀の味わいを凝縮したかのような傑作がこちらの逸品だ。鮨通垂涎のコハダをはじめ、煮ハマグリや、そのつゆで軽く煮たホタテなど、最近では見なくなった古い仕事が光る。16種の具と酢飯のバランスもさすが。味わうほどに奥深く、江戸の粋を感じさせる。要返却でお重での提供も。

Sushidokoro Ginza Hokake/寿司処 銀座ほかけ

東京都中央区銀座4-10-6
tel:03-6383-3300
営)11時30分~13時30分L.O.、16時30分~20時30分L.O.
休)日、祝 ※土不定休
前日までに要予約

>>銀座 鮨青木

---page---

銀座 鮨青木|銀座

170317-chirashi-04.jpg

ばらちらし¥3,240

時代の嗜好に合わせた当意即妙なアレンジの中にも、江戸前伝統の技が息づく同店。芝エビのおぼろを敷き詰めたばらちらしにも、タコのさくら煮や煮ハマグリ、車エビと江戸前ならではの具を大胆にあしらった。一見シンプルに見えて、酢飯に細かくきざんだカンピョウ、ガリ、干しシイタケを混ぜ込むなど、見えないひと手間が極上の味を演出する。

Ginza Sushi Aoki/銀座 鮨青木

東京都中央区銀座6-7-4 銀座タカハシビル2F
tel:03-3289-1044
営)12時~13時30分L.O.、17時~21時30分L.O.
無休
前日までに要予約
www.sushiaoki.jp

>>すし 岩瀬

---page---

すし 岩瀬|新宿

170317-chirashi-03.jpg

ばらちらし¥3,500

マグロの赤身に中トロ、松川カレイ、函館直送のニシンの酢締めまで常時15種あまりの具が満載。味の玉手箱のようなばらちらしを楽しめる、すし 岩瀬は、四谷のすし匠の流れを汲む新鋭だ。さっと炙ったカマスなどをあしらうことで、さりげなく味のアクセントをつけるひと工夫も心憎い。さまざまな味わいの魚介をともに頰張る醍醐味は格別。

Sushi Iwase/すし 岩瀬

東京都新宿区新宿4-1-9 新宿ユースビル6F
tel:03-6457-7570
営)11時30分~売り切れ次第終了、18時~21時30分最終入店
休)月
事前に予約したほうがいい

>>材木町 鮨奈可久

---page---

材木町 鮨奈可久|六本木

170317-chirashi-01.jpg

ばらちらし¥3,780

「握りと違い、ばらちらしは少し時間が経ったほうが味はなじんでおいしくなる。テイクアウト向きの鮨です。華やかな見た目も魅力」とは主人の木戸隆文さん。黄身おぼろに漬けた車エビや煮ハマグリなどネタひとつひとつへの丁寧な仕事はもちろん、客が口にする際、具と酢飯が口に入る順番までをも計算し、玉子を四隅に置くなど詰め方にもひと工夫。

Zaimokucho Sushi Nakahisa/材木町 鮨奈可久

東京都港区西麻布3-2-15 藤田萬年堂ビルB1F
tel:03-6440-0240
営)18時~23時L.O.
休)月
事前に予約したほうかいい

*『フィガロジャポン』2017年3月号より抜粋

photos:JUN HASEGAWA, texte:KEIKO MORIWAKI

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年10月号 No.496

      I am a WOMAN

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。