オンラインの売れ行き順調、でも、本戦はこれから。

Figaroチョコレート誕生ダイアリー

しばらくご無沙汰のショコラの乙女委員会です。
昨年暮れに阪急百貨店のオンラインで予約がスタートした、私たちフィガロジャポンとル・コルドン・ブルーのコラボチョコ

12日の開始後、阪急百貨店のバイヤー、高見さんから、
「売れ行き順調ですよ~」との嬉しいメールが。
でも、ル・コルドン・ブルーチョコレートのマネージャー池尾さんは、
「まだまだですよ。売り上げ1位を目指してるんですから」という厳しいお言葉。
私たちも自分用をすでに予約済みですが、このブログを見ているみなさんも
ぜひ、買ってくださいね。

自らプロモーションというわけじゃないんですけど、
フィガロジャポン3月号(1月20日発売)にスイーツ特集があり、
そのなかでも紹介することに。名パティシエや老舗ブランドの
バレンタイン用のチョコレートが登場するなか、フィガロチョコも頑張らなくっちゃ。

figaro_chocolate110114_a.jpgスイーツの撮影は大変。ライトをあてていると、クリームをチョコが溶けてきちゃいます。もちろん、そういうときのために複数セットを用意はするのですが。カメラマンの青野さんはそのあたりも心得ていて、撮影はとてもスピーディです。

figaro_chocolate110114_b.jpg宅急便で届いた撮影用のフィガロチョコ。サンプルなので担当エディターのMSも試食はできず。でも、完成前の試食会では、私たち乙女委員会も「スッゴクおいしい!」と納得のできあがりだったので、味は保証付きです。

チョコレートが完成した後も、仕事は続きます。ボックス内に入れる、
味の説明用カードのデザインをチェックしたり、
オンラインでは取り扱いのないプチプリバージョンのペーパーバッグの
色校正を確認したり。(義理チョコにぴったりのサイズです)
ひとつのチョコレートを作って売るまでって本当にいろんな工程があるんですね。

figaro_chocolate110114_c.jpg完成! と思ったあとも、いろんな作業でメールをやりとり。説明用カードはできるだけシンプルにお願いします、とか、乙女委員会の希望を辛抱強く聞いてくださった、池尾さんに感謝!です。

実際にお店に並ぶのは2月2日。待ち遠しいです。
私たちの大事なチョコがどんなふうに並ぶのか、とっても気になります。
可愛いディスプレーにして欲しいなあ。


■バレンタインチョコレート オンラインショッピング
https://web.hankyu-dept.co.jp/valentine/

webサイトではル・コルドン・ブルー×フィガロジャポン「パリの小箱」ほか約100ブランドのチョコレートが2月9日まで予約購入できます。阪急百貨店での取り扱い店舗は阪急うめだ本店が2月2日〜14日、ほか有楽町阪急、西宮阪急、神戸阪急など6店舗以上で販売を予定しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      LATEST BLOG

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。