器でもっとおいしいひとときに。

ココロとカラダがきもちいい料理

料理をしていると欲しくなるもの、それは器です。

ぐっとおいしさを引き出してくれたり、逆にこの器に
こんな色のお料理を盛りたいな〜なんて思って料理をしたりと
楽しみ方もいろいろです。

今回はちょっと子供の器をご紹介。

子供用食器というものというよりは、ちょうどいいかなあというものを選んだり、頂いたり。なので大人とも兼用しながら使っています。

うちは2歳なんですが、まだまだ遊び食べをしたりしています。盛りつけに工夫したり器がお気に入りだったりすると、もぐもぐへの集中力がつづくよう。なので、器の力をかりながら、日々楽しいごはんtimeを心がけています。

大人も子供も器でもっとおいしいひとときに。

hirosawa120508_a.jpg

息子の楓にちなんでメープルの木のおわん(写真左)。
誕生祝いに頂いて、離乳食からずっと使っています。丈夫で手にも馴染みやすく、ご飯にスープにヨーグルトにと。

漆のおわん(写真右)。こちらも頂き物。
ふじい製作所の作品。ご主人が木工作家さん、奥様が漆作家さんのご夫婦でされています。フォルムがすごく奇麗です。自分用にも新たに欲しいと思っている所。

hirosawa120508_b.jpg

吉村和美さんの小鉢(写真左)。
私のお気に入りの器で、色もきれいなのがわかるのか
「これに入れて」と言われてたまに子供用に貸してあげています。

小鹿田焼の小さめのお茶碗(写真右)。小鹿田でみつけたちょうどいいサイズ。
自分で窯元の様子も見たので、お山のお茶碗といって大事にしています。

hirosawa120508_c.jpg

ARABIAのムーミンのお皿。
キャラクターものでも特別扱いなのがムーミンシリーズ。うちでも人気の器です。

hirosawa120508_d.jpg

ポッポちゃん。福岡にある知的障害者通所授産施設 JOY倶楽部プラザ アトリエ ブラヴォの作品。
個展でひとめぼれして、大事に使いながらも割れてしまって、やっぱり欲しく翌年の個展で2代目をget.おやつに、大人もおつまみ置いたいりとちょっとテーブルでにこやかになる器。

hirosawa120508_e.jpg

イタリアsaturiniaの小さめのオーバル。業務用なのでしっかりしていて、少し重みもあるので動かなくて、子供が置いて食べる器としてちょうどいい。
カレーや、お子様ランチみたいにワンプレーとにしたりと活躍中。

hirosawa120508_f.jpg

ロイヤルコペンハーゲンのお魚プレート。
魚が好きな息子は泳いでるね〜と
ブルーのクロスなどを下に敷いて、楽しみながら食べています。

hirosawa120508_g.jpg

マグカップは意外と少し大きめなcupにいれると安定感があったり。
とんちさんのカップ、ムーミン(ARABIA)のカップ。
ARABIAのエスプレッソカップも子供の手にはちょうどいい大きさ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      LATEST BLOG

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。