ホームパーティレシピ

甘いナスやトマトと相性抜群! サンマのソテー。

ホームパーティレシピ

「サンマを塩焼き以外でおいしく食べたい!」というリクエストを多くいただいたので、フライパンひとつで簡単にできるサンマレシピを考えてみました。ソテーしたトマト、ナス、サンマを順に重ねて盛り付けたら、煮詰めたバルサミコソース(バルサミコ酢:醤油:塩=1:1:1)をタラリとかけて完成。脂ののったサンマと、火入れして甘味が増したトマトとナスの相性が抜群です。

サンマの時期は限られていますが、サンマの代わりに脂ののったイワシでもおいしくいただけます。レッスンでも「おいしい!」との声をたくさんいただきました。サンマのおいしい時期にぜひつくっていただけたら嬉しいです。

01-aoumi-161028.jpg

★サンマのソテー・バルサミコソース★

【材料】2人分

サンマ(三枚おろし)                               1尾分       4等分にカット
トマト(01cmの厚さに輪切り)                 2枚        
ナス(0.5cmの厚さに輪切り)                   2枚
シソ                                                       2枚

●ソース

醤油                                                         大さじ1
バルサミコ酢                                             大さじ1
蜂蜜                                                         大さじ1      

【手順】

  1. サンマに軽く塩コショウをする。キッチンペーパーで水分を拭き取り、小麦粉(分量外)をまぶす。トマトとナスをカットし小麦粉をまぶす。
  2. フライパンを中火にし、オリーブオイルを多めにひく。フライパンが温まったらサンマ、トマト、ナスをソテーする。
  3. トマト、シソ、ナス、サンマの順に重ね、盛りつける。
  4. フライパンをキッチンペーパーで軽く拭き、汚れを取り除いてから、ソースの材料を入れる。弱火にかけ、ソースに軽くとろみがついたら火を消す。余熱でソースにとろみをつけていく。ソテーにかけて完成。         

【ポイント】

  • 仕上げにピンクペッパーを散らしても可愛い。
  • ソースはチキンやポークのソテーに合わせてもおいしい。
  • ジャンボマッシュルームをまるごとソテーして重ねてもジューシーでおいしい。
  • 小麦粉をまぶした方が、ソースと絡みやすくなる。
  • ソースは余熱でも蒸発していくので火の入れ過ぎに注意すること。ソースが焦げてしまうとおいしくない。
青海七生 Nao Aoumi
パーティ料理研究家

フランス独立記念日と同じ7月14日生まれ。「きっとフランスに縁があるのよ」と両親に言われ続け、大学では仏語を専攻し留学も経験。仏系証券会社勤務、南仏でのレストラン研修……とフランスと関わる人生を歩む。現在は「ワクワクしてる?」をコンセプトに、ビジュアルも含めて食の楽しさを伝える料理教室を主宰。各メディアにレシピを提供する傍ら、メドックマラソンやボルドーでのワイン研修に参加するなど、渡仏&食の探求を欠かさない。ワインエキスパート、チーズプロフェッショナル資格取得。
BRUNCH : https://brunch-nao.amebaownd.com

texte : NAO AOUMI

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年4月号 No.490

      二面性のある女でいたい。おしゃれ好きなもので。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。