ホームパーティレシピ

ケーキのように切り分けたい、春野菜のポテトサラダ。

ホームパーティレシピ

ポテトサラダをケーキのように可愛く仕上げたい…と思い始めて数週間。ココットやパウンドケーキ型に入れて試行錯誤してみたけれど、お料理レッスン当日の朝、やっと納得のいくアイディアが降りてきました。

とは言っても、ポテトサラダに春野菜とウズラの卵をのせただけだけれど、ケーキのように切り分けられるし、型崩れしにくいです。ポテトサラダは前日に作っておいて、食べる当日にデコレーションすれば簡単に準備できます。

ジャガイモだけでなくサツマイモも加えることで自然な甘みが加わり優しいお味です。レッスンでも大好評でした。緑がまぶしい旬の春野菜を使ってお試しいただけたら嬉しいです。

170510-homeparty-01.jpg

★春野菜のポテトサラダケーキ★

【材料】

ジャガイモ           300g
サツマイモ(紅あずま) 150g
●すし酢                      小さじ1
●粒マスタード             大2
●塩                            ふたつまみ
マヨネーズ                   大5
エキストラバージンオリーブオイル       大さじ1
ズッキーニ                   1/2本
春野菜                         適量
ウズラのゆで卵             適量
チャービル                   適量

【手順】

  1. ジャガイモとサツマイモがホクホクになるまで火を通す(圧力鍋で30分)。●をボウルに準備しておく。
  2. 火の通ったイモ類を熱いうちに●のボウルに入れ、潰して混ぜ合わせる。マヨネーズを加えしっかり和える。
  3. 型を用意する(写真は直径15cmのボウルを使用。ココットやケーキ型で代用可能)。オリーブオイルをボウルの内側全体(底と側面)にまんべんなく塗る。
  4. スライサーで輪切りにしたズッキーニを型の側面に少し重ねながら側面に沿って並べていく。ポテトサラダをズッキーニの高さまで入れ、表面を平らにする。
  5. お皿を用意し、4をプリンのようにひっくり返す。
  6. ポテトサラダの上に、お好みの野菜(グリーンピース、空豆、アスパラ、ブロッコリー、スナップエンドウ、チャービルなど)とウズラの卵を立体的にのせて完成。

【ポイント】

  • ジャガイモは、男爵やキタアカリを使うとホクホクして美味しい。
  • サツマイモは150g以上の方が美味しい。
  • 余ったポテトサラダは、冷凍保存が可能。
青海七生 Nao Aoumi パーティ料理研究家

フランス独立記念日と同じ7月14日生まれ。「きっとフランスに縁があるのよ」と両親に言われ続け、大学では仏語を専攻し留学も経験。仏系証券会社勤務、南仏でのレストラン研修……とフランスと関わる人生を歩む。現在は「ワクワクしてる?」をコンセプトに、ビジュアルも含めて食の楽しさを伝える料理教室を主宰。各メディアにレシピを提供する傍ら、メドックマラソンやボルドーでのワイン研修に参加するなど、渡仏&食の探求を欠かさない。ワインエキスパート、チーズプロフェッショナル資格取得。
BRUNCH :https://brunch-nao.amebaownd.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年8月号 No.494

      おいしくて可愛いバスク。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。