サクッとひんやり幸せコラボ! 夏の涼やかアイスクリームサンド。

TOKYOパリジェンヌのスイーツみやげ

01-tokyosweets-160708.jpg

ほんのり塩味を効かせたサブレのサクサクした食感と、濃厚なグラス&ソルベのバランスが絶妙。左から時計まわり:定番フレーバーの、バニラ、フランボワーズ、ショコラ、ピスターシュ、マンゴー。「パレアグラス」各¥400

 

フレンチ風の濃厚なグラスとサクサクサブレの、完璧なる融合。

11年にわたり数々の名店で研鑽を積み、パリ6区の老舗パティスリー「ラ・ヴィエイユ・フランス」で日本人初のシェフパティシエに就任したパティシエ 木村成克さん。伝統的な技法のもとに繊細かつシンプルなフランス菓子を提案する千歳烏山の人気パティスリー「ラ・ヴィエイユ・フランス(パリと同名)」に続いて、2014年、仙川にオープンしたグラスとソルベを専門とする姉妹店も評判だ。卵黄、果汁を贅沢に使用して濃厚な風味に仕上げたフレンチスタイルのグラスをベースに、華やかなアントルメグラッセ(アイスケーキ)ほか、さまざまなグラススイーツをラインナップ。なかでも手みやげにおすすめなのは、定番人気アイテム「パレアグラス」。やや厚めに焼き上げたサクサクのサブレで、風味濃厚&くちどけなめらかなグラス&ソルベをサンドした「パレアグラス」は、定番の6種類のほか、桃など季節ごとのグラスを加えた計6種類を展開。店名のLa Vieille France(古き懐かしきフランス)を感じさせる飽きのこない味わいやカラフルな見た目は、さまざまなギフトシーンで活躍するはず。

La Vieille Franc|ラ・ヴィエイユ・フランス 仙川店
東京都調布市若葉町2-1-2 1F
Tel. 03-6279-5509
営)11:00〜20:00 
休)火(祝日の場合は翌日休業)
www.lavieillefrance.jp

---page---

02-tokyosweets-160708.jpg

左:イチゴとオレンジのソルベ、カルダモン風味のアイスクリーム「コンステラシヨン」、中央上から:スミレ風味のバニラアイスクリーム、カシスのソルベ「ミルグラグラ アンヴィ(WEB限定フレーバー)」、ショコラのソルベとヌガティーヌ「ミスグラグラ ショコラ」、ミント風味のソルベ、フリュイルージュのソルベ「ミスグラグラ ミレーナ」、パッションフルーツのソルベ、クリームチーズのアイス、オレンジマーマレード「ミスグラグラ サティーヌ」、右:イチゴのソルベ、ライムのソルベ、バジル「ミスグラグラ オアジス」各¥756 ※「コンステラシヨン」のみサブレ生地、ほかはすべてマカロン生地でサンド

 

くちどけ良好なマカロン生地で、独創的なグラスをサンド。

2016年6月13日、ニューヨークで開催された「世界のベストレストラン50」の授賞式で、「世界の最優秀パティシエ賞」を受賞したピエール・エルメ。"地上で一番素晴らしい美食体験のバロメーター"とも言われるアワードで、世界の称賛を受けた彼の偉業を称えつつ味わいたいグラススイーツがこちら。マカロン生地でアイスやソルベをサンドした「ミス グラグラ」シリーズだ。もはやブランドの代名詞ともいえるイスパハンをはじめ、アンヴィ、サティーヌなど、贅沢な素材を組み合わせた独創的なセンスが光るオリジナルフレーバー計7種をラインナップ。なかでも、フレッシュなミントが印象的な余韻を残す「ミスグラグラ ミレーナ」は、2年前に夏季限定ギフトとして登場して以降、幻と化した要注目のフレーバー。名前そのものも才気に満ちたエルメのクールスイーツは、気になるフレーバーをあれこれシェアして楽しめる仲間との集まりに選んでみては?

Pierre Hermé Paris AOYAMA|ピエール・エルメ・パリ 青山
東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山1F
Tel. 03-5485-7766
営)11:00〜20:00
無休
www.pierreherme.co.jp

---page---

03-tokyosweets-160708.jpg

左から:ビターチョコレートのアイスをショコラ風味のパイ生地でサンド「ミルフォイユ グラッセ ショコラJPH」、芳醇なバニラアイスをビターなショコラ風味のパイ生地でサンド「ミルフォイユ グラッセ ヴァニーユ」、ミルクチョコレートのアイスをプレーンなパイ生地でサンド「ミルフォイユ グラッセ ショコラ ドゥ」各¥570。計3種の展開、2016年8月31日(水)までの夏季限定。
アイスクリームをのせたスクエアプレートは、九谷焼きの新たな表情が楽しめるシリーズ「HANASAKA roots of kutani」より。九谷が産地のルーツとなる“花坂陶石”の石を使用。手前のプレート(サイズM)¥4,860、奥の丸型プレート(サイズM) ¥5,184 / ともに SALON adam et ropé

 

トップショコラティエ兼グラシエが提案する、パイとグラスの贅沢な共演。

世界トップクラスのショコラティエであり、グラシエ(アイスクリーム職人)としても名高いジャン=ポール・エヴァンのセンスが詰まった夏の新作は、香ばしく焼き上げたパイ生地と、濃厚な味わいのグラスを重ねた「ミルフォイユ グラッセ」。酸味や苦み・カカオ本来の風味を生かしたビターチョコレートをはじめ、上質なバニラビーンズをたっぷり使用したバニラ、やさしい甘みのミルクチョコレート、計3種の口どけなめらかなグラスを、口の中でほろほろとほどける焼き立てパイでサンド。軽やかなパイ生地の食感とバターの風味豊かな香りと、芳醇なグラスが贅沢に重なる"二重奏"を楽しめる今夏限定のアイテムだ。手みやげやギフトとして使い勝手のよいカップ入りなのも(しっかり凍らせればカップから取り出すことも可能!)ポイント高。シュワシュワと喉越しのよいスパークリングワインとの相性も抜群。夏のパーティの主役スイーツに決定!

Jean-Paul Hévin |ジャン=ポール・エヴァン表参道ヒルズ店
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ 本館1F
Tel. 03-5410-2255
営)11:00〜21:00(月〜土) 11:00〜20:00(日)
不定休
www.jph-japon.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年7月号 No.493

      人生って......旅のようなもの。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。