透明なのに存在感抜群のファニチャーで、部屋をどう彩る?

ニュース

透明アクリル樹脂素材をベースにした家具ブランド「TRANSPARENCY/トランスペアレンシー」が、この12月デビュー。

ファーストコレクションは、欧米の建築家やインテリアデザイナーからの信頼も厚い、アクリル樹脂加工工場を中心に、アクリルならではの透明感や素材感を生かした、シンプルかつオブジェのようなデザインで構成されている。「Blends in Everywhere」をコンセプトにしたチェアやサイドテーブルは、アクリル特有の無機的な素材感で、置く場所を選ばず、そのうえでインテリア小物やほかの家具とのコーディネートによって、自分らしい空間を作れそう。来年春のショールームオープン予定に先駆けて、121日(木)、2日(金)の2日間は、代官山 T-SITE GARDEN GALLERYにてデビューイベントを開催するので、ぜひ、ひと足早くチェックしてみては?

161124-TRANSPARENCY2.jpgチェア(H820xW455xD540、SH470、SD410、厚さ10 mm)各¥42,120

 

161124-TRANSPARENCY1.jpgテーブル( H1050xW500xD500、厚さ40 mm)¥129,600

 

●問い合わせ先:
アンドロップ
tel:03-6433-5811

 

texte:NATSUKO KADOKURA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年5月号 No.491

      いつだって、パリは私たちを待っている。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。