花のある週末

エバーグリーンを束ねて、初雪を待つ森のクリスマススワッグ

花のある週末

01-weekendflower-161124.jpg

美しいイルミネーションに街がきらめいています。花屋さんもクリスマスモードで素敵!お店の中は森の香りいっぱいで、冬が来たな~とワクワクします♪これから1ヶ月間、リースを作ったり、ツリーを飾ったり、カードを選んだり……! 家の中で少しずつクリスマスを迎える準備をしていく、そんなひとときをとても愛おしく感じます。

このFIGARO.jpのコラムの連載も、お陰様で丸二年になりました。実は第1回目も「クリスマススワッグ」をご紹介したのですが、今回は最近のトレンドを意識したスワッグを作ってみたいと思います。前回ご紹介した際にはまだそんなにポピュラーな感じもしていませんでしたが、この2年でスワッグ人気急上昇!若干手間がかかるリースに比べて、少ない材料でささっと作れて、さりげなくおしゃれな感じが魅力なのかもしれませんね。

「SWAG スワッグ」とは、ドイツ語で「壁飾り」の意味で、リースと並んでクリスマスの伝統的な飾りのひとつです。リースやスワッグに使うモミやコニファーなどの針葉樹は、一年中緑色が絶えない常緑=「エバーグリーン」、つまり「永遠の命」を表します。クリスマスリースのリースの輪の形は、はじまりも終わりもないことから「永遠の愛」を意味しますので、エバーグリーンのリースは「永遠×永遠」、ロマンティックの二乗という感じでとても素敵です。一方スワッグは古くから「魔除け」のためにドアなどに飾る風習があるそうで、ちょっと実用的な感じですかね(笑)

最近のスワッグのトレンドは、複数のグリーンを無造作に束ねたブーケ状のナチュラルなタイプ。そのまま吊るして飾っているうちに少しずつドライになっていきます。大人っぽいブルーグリーン系のコニファーやシルバーグリーンのユーカリをチョイスして束ね、松ぼっくりや純白のコットンなどのナチュラルな素材を合わせます。森の香りに包まれて初雪を待つような雰囲気に仕上げたくて、オーガンジーの白いリボンと白い星型のオーナメント(市販品)を組み合わせてみました。シルバー味を帯びたブルーグリーンに白をプラスすると、不思議とパリっぽいテイストに!お気に入りの色合わせです。

************

エバーグリーンを束ねて、初雪を待つ森のクリスマススワッグ

【材料】(画像左から)
*コニファー・ブルーバードの枝 1/2本を小分けに
*コニファー・ブルーアイスの枝 1/2本を小分けに
*銀葉アカシア         1/2本を小分けに
*グーニーユーカリ       2本
*ユーカリ・ポポラスの実    1~2本
*ヒムロ杉           1/2本を小分けに
*松ぼっくり          大3個
*コットンの実         3個
*麻ひも            約2メートル
*お好きなリボン        約1メートル
*ワイヤー(太さ#26)     10本程度
*フローラルテープ適量(なくてもOK)
(*市販の星型のオーナメント)

02-weekendflower-161124.jpg

【作り方】
1.  松ぼっくりとコットンの実にそれぞれワイヤーをかけ、「足」を作ります。フローラルテープがあれば巻いた方がきれいに仕上がります(画像左下の松ぼっくりのように)。

03-weekendflower-161124.jpg04-weekendflower-161124.jpg

2.  複数種類の枝を束ねていきます。長いものを一番下に置き、その上に短いものを重ねていくように置いていきます。途中途中麻ヒモでしばりながら、しっかり固定していきます。

05-weekendflower-161124.jpg

3.  2の束を吊り下げる方向に置き、1の松ぼっくりやコットンをバランス良く配置していきます。ワイヤーの「足」はなるべく見えないように2の束の中を通し、枝と同様に麻ヒモでしばっていきます。
4.  麻ヒモの結び目のところに壁に引っ掛ける用の輪を作ります。輪をうまく避けながら、リボンを結んで出来上がり!!

06-weekendflower-161124.jpg07-weekendflower-161124.jpg

*************

リースやスワッグを作る時は花屋さんで少しずつ材料を揃えていきますが、1つ分の材料を集めるのが意外と難しく、どうしても材料が多目に集まってしまいます。このウィークエンド、27日日曜日からちょうどクリスマス・アドベント! クリスマスの準備をはじめるのにぴったりです。いろいろな材料を集めて、お友達と一緒にスワッグ作りはいかがでしょう♪ 思い思いに手作りするひとときは、本当に楽しくて幸せ。出来上がったスワッグは、早速玄関に飾って、クリスマス気分を盛り上げましょう!

ではでは皆さま、花と素敵な週末を。

 

◆クリスマススワッグの作り方バックナンバー
「ナチュラルな枝と松ぼっくりで作る『森の香りのクリスマススワッグ』」
http://madamefigaro.jp/interior/series/weekend‐flower/christmas‐swag.html

◆クリスマスアドベンドについてバックナンバー
「クリスマスを心待ちにする愛おしい時間~ウィークエンド毎に灯をともすアドベント・キャンドル~」
http://madamefigaro.jp/interior/series/weekend‐flower/post‐1645.html

 

<INFORMATION>

c04-waku-weekendflower151026.jpg花の国日本協議会では、昨秋より本格的に
「WEEKEND FLOWER」企画をスタート!

家族や友人が集う食卓に、1週間がんばったご褒美に。ウィークエンドに花があるだけで、会話がはずんだり、笑顔が増えたり、心がほっとしたり。"日常の素敵"――花のある暮らしを提案します。

◆Facebook、Instagramもよろしくお願いします!
www.facebook.com/weekendflower/
www.instagram.com/weekendflower_official/

◆WEEKEND FLOWER 公式サイト
www.floweringjapan.com/weekendflower/

STYLING,PHOTO&TEXT NORIKO OGAWA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年7月号 No.493

      人生って......旅のようなもの。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。