maman

子どもと一緒に楽しみたい、芸術の舞台裏を紹介した絵本。

Maman

『美術館ってどんなところ?』に続く、芸術の現場を訪ねるシリーズの第2弾『劇場ってどんなところ?』が、西村書店より刊行。お芝居や芸術舞台に興味のある子どもはもちろん、大人が読んでも楽しめる一冊だ。

170213_gekijyou_shoei.jpg

作者のフロランス・デュカトーは、ブリュッセル在住のフランス人。ふたつの劇団に所属するかたわら、心理学者として働くユニークな経歴の持ち主。演劇に造詣が深いだけに、細かな描写、丁寧な説明で、劇場に対して子どもが抱く素朴な疑問にしっかりとこたえてくれる内容になっている。これを読めば、子どもだけでなく、大人もきっと劇場に出かけてみたくなるはず!

170213_gekijyou15p.jpg

170213_gekijyou25p.jpg

『劇場ってどんなところ?』フロランス・デュカトー文 シャンタル・ペタン絵 岡室美奈子日本語版監修 野坂悦子訳 ¥1,728 西村書店刊

●問い合わせ先:
西村書店 書籍ページ
www.nishimurashoten.co.jp/book/archives/8389

texte:NATSUKO KADOKURA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年7月号 No.493

      人生って......旅のようなもの。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。