maman

子どもとシェアするための香りが、フエギア 1833より発売。

Maman

アルゼンチン発の高級フレグランスブランド、フエギア 1833より、子どもとシェアするためのフレグランス「クエントス デ ラ セルバ」が、3月3日(金)より直営店で発売開始。

170214.f2.jpg

この香りは、調香師のジュリアン・ベデルが、童話をインスピレーション源に創作した、ありそうでなかったもの。幼少期の想像力や純真なエネルギーをベルガモットで表現し、北東アルゼンチンに広がるミシオーネスのジャングルに投影。そして、ほのかなバニラやシトリックなど、美味しそうな香りで、子どもを見守る母親の優しさや包容力を表現した。原材料は天然成分のみで作られているので、子どもも安心して使用できる。ベデル曰く「母親の香水をこっそり纏ったとき、きっとそれは魔法であったはず。そんなマジカルな感覚をシェアするための香水は、子どもにはそれをしまう鍵として、大人にはそれを蘇らせる鍵として記憶の中に残るでしょう」と語る。そう、香りは記憶を呼び覚ますもの。子どもが大人になったとき、ふとした瞬間にこの香りをシェアした、母親との幸せな時間を想い出してくれるはず。素敵な想い出に繋がる香り、子どもと一緒に取り入れてみては?

170214.f1.jpg

クエントス デ ラ セルバ  2017年3月3日(金)発売 エディション1-016 パフューム 100ml \27,540、30ml\13,716、パフュームオイル¥10,908

 

●問い合わせ先:
フエギア 1833 東京本店
tel:03-3402-1833

texte:NATSUKO KADOKURA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年5月号 No.491

      いつだって、パリは私たちを待っている。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。