CHICHI PARIS 〜パリに住むエステティシャンのblog〜/chichi

ベルギー風フロマージュ・ブランのタルティーヌ

パリにいるときは仕事や趣味に忙しくて、アパルトマンには寝るために帰るような生活ですが、ブリュッセルの家にいるときは料理をしたりガーデニングをしたり時間がゆっくりと流れます。

IMG_6787.jpgキッチンに庭の花を飾りました。料理にもよく使う、薄い紫色の小さなマジョラムの花が可愛い♡

さて、軽いランチやアペリティフによく作るのが、ベルギーではお馴染みのフロマージュ・ブランのタルティーヌ。

材料はラディッシュ、ネギ、フロマージュ・ブラン、バター、パン・ド・カンパーニュ。

本来はこのタルティーヌ専用の大きな黒いパンを使いますが、普通のパン・ド・カンパーニュでも構いません。

IMG_6995.jpg

薄くスライスしたパンにバターを塗って、さらにフロマージュ・ブランをたっぷり塗ります。

その上に、小さく切ったネギの白い部分と薄くスライスしたラディッシュを散らして、塩胡椒をぱらりとふると、爽やかでみずみずしいタルティーヌのできあがり!

IMG_7019.jpg

ビールのお供としてもポピュラーで、ビアホールのメニューにも載っていますが、ボンと材料だけがお皿に乗って出されて、作るのはご自分でどうぞというスタイル。

ベルギー人は子供の頃からオヤツに作り慣れているので、皆んな器用にペティナイフを使って手の中でネギやラディッシュを切ってタルティーヌを作ります。

IMG_7023 (1).jpg

ときどき食べ方を知らず材料だけを個々に食べているツーリストの方を見かけますが、ベルギーに行かれる機会があればぜひこんな風にタルティーヌを作って、ビールと一緒に楽しんでくださいね(*^^*)

 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2016年10月号 No.484

      秋いちばん、 ドラマティック宣言!

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。