CHICHI PARIS ~パリに住むエステティシャンのblog~

ヴィーガンレストラン「ル ポタジェ・デュマレ」

夏はタンゴの季節。バカンスでミロンガは少なくなりますが、オペラ座やトロカデオ広場、セーヌ川沿いまたはペニッシュ(船)では毎晩タンゴを踊ることができます。先週は一週間タンゴフェスティバルもあったので、まさにタンゴな日々。

IMG_0899.jpg

もちろんスタージュも受けて上達に励む私と友人。彼とはもう6年も一緒にレッスンを受けている良き友人でありタンゴのパートナーですが、一つだけ問題が。

彼は、卵も乳製品も食べないヴィーガンだということ・・・!

いや、オーガニック&ヴィーガン自体は個人の思考なので問題はないのだけれど、私たちは長時間のスタージュを受けるため、例えば5〜6時間のタンゴの練習の後は、お腹がペコペコ、喉はカラカラ、身体も疲れてフラフラ。すぐにでも近くのカフェに飛び込んで、冷たいビールをグビッといきたいところなのにそうはいかない。なんせ彼のOKする店はパリに2件しかない・・・。どんなに疲れていても、2軒のうちのどちらかに踊り疲れた足を引きずって3歩下がってついていく大和撫子な私。

IMG_0933.jpg

2軒のうち彼の一番のお気に入りがポンピドゥーセンターの近くにある「Le Potager du marais(ル ポタジェ・デュマレ)」

ここ、本当になんでも美味しい!

私はもちろんオーガニックビール。彼はいつも大抵セロリが刺さっているベジカクテル(つまり野菜ジュース)。

前菜はキヌアサラダ(写真撮り忘れました)、メインはベジ版ブッフ・ブルギニョン、つまり大豆ブルギニョン。肉魚喰いの私から見たら、料理の名前からはそそられない品ばかりですが、素材も新鮮で良質なものが使われていてボリュームもあります。ブルギニョンもシャンピニオンたっぷりのソースが濃厚で一口食べて驚きました。

IMG_0927.jpg

最近甘いものはあまり食べなくなったので、二人で一個のデザートで十分。寒天を使ったムース・オ・ショコラ。卵もクリームも使われていないし、寒天なのでちょっと硬さがありますが、濃厚で私が食べても満足できます。

IMG_0929.jpg

知り合った頃は、朝からお肉を食べほどお肉好きだったのに、動物保護の観点からある日牛肉をやめてみたら案外平気なことに気がついた彼。徐々に豚肉や鶏肉もやめて、魚介もやめて、今まで毎日食べていた食材をやめても健康維持できることに気がつき2年前からは乳製品も卵もやめてしまいました。同時にヨガを始めて、バカンスは山に登るようになり、髪も髭も切らなくなり、今では私より5歳も若いのに仙人に見まごうことすら・・・。ヴィーガンになってから、気分がすっきりして生きやすくなったそうです。タンゴのスタージュ前は私の目に髭が入って痛いし、おでこに髭がざわざわ触れるので、さすがに短くしてもらいます(^_^;)

このレストランに来るたびに、野菜だけでこんなにバラエティ豊かな料理ができるんだと感心します。おまけに、そのときはお腹いっぱい食べても、翌朝には胃がすっきり!朝昼が軽くて、夕食をメインにしている私にとって、良いデトックスになっています。

 

Le Potager du marais

24 Rue Rambuteau 75003 Paris

立神詩帆 Shiho Tatsugami

エステティシャン
美容と料理とアルゼンチンタンゴが大好きな、フランスのエステティック・コスメティック国家資格をもつエステティシャン。 パリ7区でオーガニックエステ&顔ヨガサロン「CHICHI(シシィ)」を運営。All About のフランス流美容ガイドとして、パリジェンヌから学ぶ美容情報やライフスタイルに関するコラムを掲載中。
www.chichiparis.com
https://allabout.co.jp/gm/gp/1693/ www.instagram.com/shiho_tatsugami/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年11月号 No.497

      セクシーな私、可愛い私、二面性のある私。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。