Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

パリ10区☆La pâtisserie Yann Couvreur (ラ・パティスリー・ヤン・クヴルー)

この春、とても気になってオマケブログでもピックアップしていたのが、数々の有名ホテル等で

研鑽を積んだパティシエ、Yann Couvreur(ヤン・クヴルー)さんがパリ10区にパティスリーを

オープンしたこと☆

ただその場所が全く土地勘の無い場所、パトロールエリア外...。

「メトロの駅を出てすぐですよ!」と教えていただいたので行ってみることに。

DSCN12536.jpg

が、方向音痴の人は、自分の現在地を確認しないまま、全くの勘だけで歩き出す。

しかもその方向はほぼ100%反対方向。そのまま目的地からどんどん遠ざかり益々ドツボ(>_<)

今回も駅を出て、周りを確認せずにしばらく直進してもお店がない...。

DSCN211527.jpg

振り返ったらありましたッ、La pâtisserie Yann Couvreur (ラ・パティスリー・ヤン・クヴルー)

DSCN12530.jpg

お店に入った途端、美味しそうものがどんどん目に飛び込んできました♡

アントルメはもちろん、

DSCN12535.jpg

焼き菓子ガトーも、

DSCN12533.jpg

ヴィエノワズリもあれこれ美味しそう☆

DSCN12534.jpg

店内にはカウンターのイートインスペースあり。

DSCN12531.jpg

お茶やコンフィチュールもラインナップ。

DSCN12538.jpg

ショッパーはキツネがサブレかクイニー・アマン?のようなもの加えてrun & run。

お店のシンボルカラーのペパーミントグリーンのボックスや包み紙もステキで、こんなところからも

スイーツ好きのテンションは食べる前から煽られるわけで♡

DSCN12542.jpg

真っ先に選んだのは苺とミントのサントノレでした!(^^)!

ずっしり重く、私の手のひらよりひとまわり大きめサイズで、これで2人分サイズ。

まず天辺のミニシューを摘むと中には美味しいストリベリークリームが詰まってました。

お、おいし〜。

DSCN12547.jpg

シャンティクリームの下の真ん中部分のグリーンがミント味のクリーム。

これが爽やかで香りがよく、ちょっとバジルも感じるよう。

複雑で繊細、でも全体のバランスが抜群!!

久しぶりに震えるほど(大袈裟な...)感激してしまったッ(#^.^#)

DSCN12541.jpg

ミニクグロフは、シンプルに白レーズンとアーモンドチップがアクセント。

この手のものは喉が渇いたりするけど、そんなこともなく、最後まで美味しくいただけました。

DSCN12539.jpg

このお店で評判のクイニー・アマンを夫(←クイニー・アマン大好物)用に買ってみました。

そしていつも思う、どっちを表に置いたらいいんだろう...。

やっぱりキャラメリゼされたこっちが表?フォトジェニック?

DSCN12540.jpg

反対側だと地味?

DSCN12658.jpg

K「どう?」

夫「うまいっ!! グリーシーじゃなくて、でも塩バターの風味は豊か、キャラメルのほろ苦さ

もちょうどいい。これはホントに旨いな!」

ひと口いただいてみると、確かにウッマ〜っ(^u^)

DSCN12545.jpg

K「久しぶりにエクレアで〜す。これはココナッツのエクレア☆」

夫「美味しい!でも、これってエクレアなのか?エクレアを定義してください...」

DSCN12593.jpg

K「私のエクレアの定義は、まずシュー皮であることだけど...コレはどこにもシューないね...」

夫「底のタルト生地、すっげー旨い...」

K「美味しければ何でもイイ!!ハイ、次いきます。」

DSCN12544.jpg

モカのエクレア☆

こちらも一見シンプルなカジュアルなルックスですが、中のクリーム構造は層になり、底の

タルト生地はしっとり感とサクサク感のバランスもよく、こぼれ落ちそうなクリームを斜め上を

見上げる姿勢でパクっといただきました。

期待以上にどれも美味しく、大感激したLa pâtisserie Yann Couvreur

(ラ・パティスリー・ヤン・クヴルー)のスイーツ色々。

お店は自宅からはちょっと遠いものの、駅前だし、この美味しさだし、これは今後も通いたい一軒です☆

おまけのパリは「残念ッ!!」をBelle et Bonneブログで♬

⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-1030.htm

<info>

La pâtisserie Yann Couvreur (ラ・パティスリー・ヤン・クヴルー)
137 avenue Parmentier 75010 Paris

https://www.facebook.com/Yann-Couvreur-1524118451154508/

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。 約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。 現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年11月号 No.497

      セクシーな私、可愛い私、二面性のある私。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。