Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

パリ18区☆L'Arcane

この秋にパリ18区モンマルトルにオープンしたLaurent Magninさんのレストランへ行ってきました。
雑誌で紹介記事を読んだ際にその綺麗なプレゼンテーションが気になっていた一軒です。

(⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-1266.html )

Collage_Fotormonma1.jpg一番乗りの来店だったので「席はどこでも好きなところへどーぞ」と小柄でショートヘアがお似合いの可愛いマダムが言ってくれたので、奥のバーカウンター前の席にしました。

DSCN14154.jpgこちらは場所柄もあってとてもカジュアルな雰囲気、気さくな接客。
なので私もセーター&デニムパンツでリラックス気分で、とりあえず泡で乾杯☆

DSCN14157.jpg帆立のローストをポティロン(カボチャ)のエスプーマ仕立てで始まったお料理は、お任せコース。

ワインは料理に合わせるペアリングで。

DSCN14161.jpg続いて烏賊とセロリを。エスプーマはベーコンの燻製薫が効いてました。

DSCN14162.jpg

卵料理。
最近こういう温泉卵を使ったお料理が多いです。

DSCN14164.jpg

卵好きの私は嬉しいですけど(●^o^●)

このトロ〜リな黄身がたまらない。

DSCN14165.jpg

魚料理はレンズ豆にはコリコリのほんのり燻製されたアンコウのロースト。

DSCN14168.jpg肉料理は、pintade(パンタード)=ホロホロ鳥でした。ホロホロ鳥は久しぶり♡

いずれの料理も評判通りにプレゼンテーションが綺麗でしたが、最初の3皿が白っぽい料理で味的にもちょっと重なってるような印象。
コース料理としてはもう少しメリハリがあってもいいのかな?と個人的には思いました。

DSCN14173.jpgなんて話ながら甘いデザートワインを飲んでいるとデザートが運ばれてきました☆

夫「すっげー綺麗なんだけど♡」

K「うん、デザートも綺麗なプレゼンだね。」

夫「違うよっ! ここのパティシエールがすげー美人!!」

ちょうど夫の席からは厨房が少し見え、このデザートを作っていた女性・Elise Guiroyさんがとても綺麗だと…。

K「ホント、そういうところだけは絶対見落とさないよね(=_=)」

夫「当然♡」

DSCN14174.jpg思わず私も振り返って、その彼女と目が合ってしまったけれど、本当に綺麗な方でした。

c76591_022875a9d648417883c61834a14ab34f~mv2.jpg_srz_220_224_85_22_0.50_1.20_0.jpg

(レストランのHPより↑)

で、そんな彼女の作ったパッションフルーツと蜂蜜のケーキは絶品でした。

DSCN14175.jpg

夫「ハニーコム!」

K「体に良さげ♬」

夫「やっぱり綺麗な人は、綺麗になるもの食べてるわけだな。」

K「・・・。」(美人がやることはなんでもプラス評価だ…)

DSCN14178.jpg

K「シェフはまだ28歳ぐらいだったと思うけど、なかなかのイケメンでしょ?」

夫「ふつー。どこにもいそうな感じだけど。」

K「よく見て!」

夫「やっぱりパティシエールが美人♡」
 

おまけはBelle et Bonne Blogで

ボブスタイル その3
⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-1368.html

Restaurant L'Arcane

39 Rue Lamarck, 75018 Paris

01 46 06 86 00

http://www.restaurantlarcane.com/


 

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。 約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。 現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年8月号 No.494

      おいしくて可愛いバスク。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。