Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

Café gourmand☆

こう毎日ブログを更新していると何でも取りあえず撮っておこう…な毎日。

でもブログネタ的に使わないものや忘れてしまうことも多く、後から画像を見直して整理、破棄する中で「これどこだっけ?」と思うこと度々。

DSCN14223.jpg

これもそんな一枚だったのですが、先日Yさんとお茶をして判明☆

あ〜この場所、この席。前回来て帰る前に目に入ったのがこのデザートワゴンだった♡

IMG_12815_2.jpg

吹き抜けのガラス天井で開放的なパリ9区にあるホテル、“InterContinental Paris - Le Grand”(インターコンチネンタル パリ ル・グラン)のカフェ“La Verriere"(ラ・ヴェリエール)

(過去の記事⇒ http://madamefigaro.jp/paris/blog/keico/post-202.html )

IMG_12184_2.jpg

15時以降のティータイム、この場所は専らYさんと一緒。

そしていつも同じテーブル♬

IMG_12187_2.jpg

何度も来てるのに今回気がついたのが、ここにもcafé gourmand(カフェ・グルモン)があること☆

café gourmandはコーヒーと小さめサイズのお菓子が数種類セットになったもの。

ドーンと丸ごと1つ大きなケーキもいいけれど、最近の私はちょっとずつ色々で飽きないcafé gourmandが好き。

左から林檎のコンポートが載ったバニラの効いたパンナコッタのようなグラスデザート、チョコレートタルト、パンデピス味の丸形フィナンシェ。

コーヒーのおかわりもしてゆっくり楽しいカフェ・グルモンな時間を過ごしました。

IMG_11289.jpg

そして今日家に帰ると嬉しいいただきものが(#^.^#)

IMG_11290.jpg

シルバーの古代エジプト壁画柄の包装紙がユニークな「京都・村上開新堂」。

真っ赤なリボンがちょっとレトロかわいいねーと早速包装紙を開けると、

IMG_11291.jpg

「ロシアケーキ」とあったので、どんなケーキか?と思いきや、こちらは「クッキーよりソフトな焼き菓子」という説明。

IMG_12193_2.jpg

手前からチョコ、アプリコット、レーズン、葡萄ジャムサンド。

こちらを2種類くらいと冷蔵庫にあるボンヌ・ママンの「リ・オ・レ」とデュカスのチョコレートを添えて、お家でカフェ・グルモン♬と思ったのですが、このロシアケーキを一枚食べたら確かにクッキーよりソフトで美味しく、これはすぐに4種類食べたくなってしまった(●^o^●)

IMG_11296.jpg

ところで今日まで知らなかったのが京都の村上開新堂と東京の村上開新堂は別物ということ…。

東京の方は紹介がないと買えないのだそう。

À demain(^^)/ 

気ままに綴るBelle et Bonne Blogも更新☆

今日は、「パリのチョコレートクッキーNo.1
⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-1427.html

<info>

InterContinental Paris - Le Grand(インターコンチネンタル パリ ル・グラン)

2 Rue Scribe, 75009 Paris

http://www.parislegrand.intercontinental.com/ 

京都村上開新堂

京都府京都市中京区中京区常盤木町62

http://www.murakami-kaishindo.jp/index.html

Profile

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。
約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

グルメ・ファッション・カルチャーな話題を中心に気ままに更新中。

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。 約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。 現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年9月号 No.495

      いいモノ語り。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。