Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

Kula Bistro☆

買ったガイドブック3冊にも載っていないし、土地勘もないし、教えてもらわなければ行くこともなかった美味しいお店“Kula Bistro”

IMG_13154_2.jpg

こちらはマウイ島に詳しいYさんに教えてもらった一軒なのですが、味、接客、雰囲気がよく、しかもマウイ物価としては値段も比較的リーズナブルと何拍子も揃った、ある意味穴場な地元の人が多いお店☆

IMG_13512_2.jpg

唯一、他の人気レストランと違うのはハレアカラの裾野にあるのにビュー、眺めがないこと?!

そう、予約マストな人気レストランとなると大概オーシャンビューで海の眺め、サンライズ&サンセットの景色がウリ(?)だったりする中で、ここにはそれが無い。それでもお昼時間もピークになると、たくさんのお客さんで賑わう人気店。

IMG_11353_2.jpg

4人それぞれで前菜&メインを選ぼうとオーダーを告げ始めると、お店の方が「ちょっと待って!!多過ぎるな〜」と。

マウイの人が多いって言うのだからそれは平均日本人感覚では相当多いに違いない…。と言う訳でメニューは本日のオススメを中心に再検討。

IMG_13157_2.jpg

その結果、4人で全てシェアでいただくことにし、まずはイカのソテー☆

肉厚なイカは、柔らかく甘味があり、ホワイトソースとバジルオイル、トマトの酸味がアクセントでとても美味しい!(^^)!

IMG_13516_2.jpg

ここでもクラブケーキをチョイス。

先日のレストランMama's Fish Houseのものとはまた違った作りで、ママズが贅沢で繊細なレストラン料理に対して、こちらはカジュアルなビストロ版ですが、表面のパリっとした焼き目も美味しく、甲乙つけがたい。

IMG_13551_2.jpg

ビールやワインが飲みたいと思ったのですが、このお店にはアルコールを取り扱うリッカーライセンスを取ってないそうで、欲しい場合は向かいのgeneral store(地元の何でも屋)で買って持ち込むという方式。

という訳でビールをお向かいで調達。

私はこういう経験は初めてでしたがカナダやアメリカではわりとあるそうですね〜。(単に規制の問題だけでなく税金も違うので食事の値段にも影響するらしい。)

IMG_13518_2.jpg

シーザーサラダには黒胡椒たっぷりめでお願いしま〜す。

お願いしなくとも夫婦それぞれの二皿に分けていただき、更に取り皿も用意してくれました。

IMG_13159_2.jpg

このレタス、美味しい!!

店名にもなっている“Kula”(クラ)周辺はマウイ農業の中心地だそうで、レタス、キャベツ、トマト、カリフラワー、大根、キュウリ、人参などの野菜の他にパイナップル、桃、林檎、梨などの果物栽培も盛んだそう。

中でも一番有名なのが、先日のブログでも触れたマウイ・オニオン☆ 酸味と苦味が少なくオイルで炒めるよりもバターで焼くとその甘さが引き立ちます。

IMG_13601_2.jpg

マンゴーチリソースでいただくココナッツシュリンプ。

上に載せられたものと、中心部にある(見えない…)はタロイモのフライとマッシュポテト。

実は大のタロイモ好き。私以外の3人はそんなに食べないけれど、私はあの紫のねっとりと甘味のあるイモが大好きで、放っておくと延々と食べてしまい、その結果お腹がはち切れ寸前に。

危険な食べ物だ(=_=) 食べ過ぎには気をつけよう。。

IMG_13612_2.jpg

本日のオススメ料理の一つだった海老とオマールの4種類のチーズ入りリガトーニ・グラタン。

ガーリックトースト添え。

IMG_13163_2.jpg

これまた甲殻類好き、パスタ好き、チーズ好きにとっては好きなものしか詰まっていない嬉しい一皿。

で、確かにボリューム満点で、最初は以上の料理に加えピザ一枚、ミートソーススパゲティをオーダーしかけたのだからお店の方に多過ぎると止められるのも納得です。

IMG_13614_2.jpg

食後は、しばらく島の反対側をドライブ。

そしてちょっと小高い丘から見下ろしたのは、サーファーの町「パイヤ」の海岸、パイヤ・ベイ。

IMG_13167_2.jpg

さすがサーファーの町と言われるだけに次々にやってくる波がすごい!(^^)!

あの波に乗りたい、捉えたい!(あ…サーフィンやったことないんだった…)

IMG_13616_2.jpg

いるいる、サーファー!

上手く波に乗れたら気持ち良いのでしょうねぇぇ。

IMG_13651_2.jpg

一際波が高いところでは、ウィンドサーフィンを猛スピードで楽しむ姿もたくさん見えました。

そういえば、スキー合宿@オーストリアでお世話になっているガイドのヘルムートは、大のウィンドサーフィン好き。シーズンオフ中は南アフリカでサーフィン三昧だと言っていたので、この辺りの様子をメールしてみよう!

IMG_01314.jpg

K「できるなら来年からはスキー合宿をやめてサーフィン合宿にするってのは?!」

夫「でもそっちのほうが厳しかったりして…」

ストイックなオトコ・ヘルムート…。

À demain(^^)/ 

おまけのパリをBelle et Bonne Blogで更新☆

今日は、「Appleじゃないアップル
⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-1486.html

<info>
Kula Bistro
4566 Lower Kula Rd, Kula, HI 96790
+1 808-871-2960
http://kulabistro.com/

 

Profile

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。
約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

 

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。 約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。 現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年8月号 No.494

      おいしくて可愛いバスク。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。