Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

絶品サマートリュフマヨネーズ

いつものようにまずはLa Grande Epicerie de Paris(ボン・マルシェ食品館)で食材調達♪

毎回立ち寄ってしまうのは、フロアの奥にあるトリュフ専門店"Artisan de la TRUFFE"コーナー。

フレッシュなトリュフの他にトリュフオイルや塩、マスタードなど豊富な品揃え。

140523 (2).JPG

トリュフの入った生パスタやサラダ、ハム、タラマペースト、マッシュポテトなども(●^o^●)

140523 (3).JPGのサムネイル画像

イートインスペースもあり、ここでサンドイッチなど軽食が食べられるので、今度買い物途中

などに気軽に立ち寄ってみたいと思ってます♪

140523 (4).JPG

今の時期はサマートリュフ!

というワケで今回買ってみたのは、こちらのサマートリュフマヨネーズ★

tr (1).JPG

トリュフの破片が入ってまして香りは自然♪

140523 (5).JPG

そんなトリュフマヨをどうやって食べよう?と思いながらフロアを1周。

「白アスパラガス」に決定★

もうこの太さがやっぱりスゴイ!さすがフランス産!!

tr (2).JPG

と思ったら、この時期はオランダ産でした...。

しかもドジな私は帰宅早々に買い物袋を床に落としてしまい、1本ボキっと折れてしまいました(>_<)

ま、味に変わりないでしょ...ということで皮は厚めに剥いて軽く茹でました。

お皿にトリュフマヨネーズをたっぷり敷き、そこにサッと茹でた白アスパラを乗せ、

上に目玉焼きを乗せたら完成★

(目玉焼がちょっと火が通り過ぎ...)

tr (4).JPG

白アスパラが甘くてジューシーでとても美味しく、更に想像以上に上品で美味しかった

トリュフマヨネーズに感激(≧▽≦)

スティック野菜につけたり、ゆで卵に乗せたりしてもトリュフがほんのり香ることで

ちょっと豊かな気分になれそう。早くも次回のお土産リストに記入♥

それから同じくこのお店で買ったのがグリンピースとズッキーニのクリームスープ。

ちゃんとサマートリュフのスライス入りで美味しい。

tr (3).JPG

これは旅行中ならホテルで食べてもイイよ!と、友達に勧めたいスープでした。

ボン・マルシェのトリュフコーナー、引き続きあれこれ試してみようと思います(^^)v

*******************

おまけのパリは、「私もマスターシェフ!」をBelle et Bonneで(^_^)/~

http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-244.html )

*******************

<INFO>

La Grande Epicerie de Paris(ラ・グランド・エピスリー・ドゥ・パリ)

38 Rue de Sèvres, 75007 Paris

http://www.lagrandeepicerie.com/ 

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。 約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。 現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年9月号 No.495

      いいモノ語り。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。