Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

momokaスイーツ☆

もうすぐ帰国、和食も容易に食べられる。

そんな状況でも食べたくなる、行きたくなるお店がパリ9区にある“momoka”(桃花)

DSCN51207.jpg

夫の一番の楽しみはマサヨさん特製「牡蠣フライ」。

牡蠣フライはココでしかいただきませんな感じ。

夫「君が作ってくれないから…」

K「結構難しいんだよね〜。」

DSCN52106.jpg

ブルターニュ直送の美味しい牡蠣なので、いくつかは生で。

最近はパリでも通年牡蠣は食べられる感じですが、フランス人のように私も基本的には月名に“R”がつく時期しか牡蠣は食べません。

でも、桃花でいただく牡蠣フライは例外☆ メニューにあれば必ずいただきます(^u^)

DSCN92142.jpg

一方私の楽しみは、マサヨさんの作るデザート☆

左からほうじ茶プリン黒蜜がけ、キャラメルアイス、柚子チーズケーキ、フルーツポンチ。

ランチにお邪魔した時は、やや食事を軽めにいただいてデザートの盛り合せをエンジョイします♡

というのも、もともとこの世界に入るきっかけは製菓、パティシエールだったというマサヨさんの作るデザートはちゃんと甘いのにくどさがなく、後味サッパリで、どんどん食べたくなるクセになる美味しさ。

そんな美味しさは常連さん、ご近所さんには周知の事実で、スイーツファンも多い☆

DSCN52110.jpg

中でも定番人気がスペシャルに濃厚なこのキャラメルアイス。

以前隣りのテーブルに座った、どこからみてもマヌカン(モデル)!!な女性が「このアイスには目がないの〜っ♡」と一人でボウルに山盛りでこのアイスクリームを食べてました。

しかもその彼女はおかわりをしていた…。

DSCN52111.jpg

そして今回とても嬉しかったのが大好きなカボチャのチーズケーキ。

この写真ではちょっと大きさが伝わりづらいのですが、2人分サイズなのでかなり大きめです。

ご近所さんや常連さんはお気に入りケーキをホールサイズで事前オーダーする方も少なくなく、抹茶ティラミスやチョコレートチーズケーキなどお持ち帰りしています。という訳で今度私もこちらのケーキをホールでお願いしようかな〜♬

DSCN51198.jpg

さて、この日の食事はひと口カボチャコロッケでスタート。

DSCN51199.jpg

前菜の野菜料理盛り合せ☆

DSCN52013.jpg

帆立のカルパッチョ☆

帆立の甘味、グレープフルーツの酸味、フライドオニオンの香ばしさのハーモニー。

DSCN51204.jpg

こちらでいただくワインは和食に合うので、特に好きだったものはメモして日本で購入したりしてます。

DSCN51205.jpg

すっかりサバ好きな今日この頃。

DSCN52108.jpg

蟹はほぐされ、味噌と一緒に甲羅の中へ。

蟹は自分で解体、剥くのは大変だし、食べる前に疲れるよ…と思うけれど、こうして食べるだけの状態でいただけるのはとても幸せ。

DSCN52109.jpg

〆のゴハンは蟹ゴハンと自家製ガンモとアサリのお吸い物でした。

おまかせコースでいただくと食事でお腹いっぱいになりますが、できればデザートスペースを確保して是非食べていただきたい桃花のデザートです。たぶん常時10種類前後用意されてます☆

À demain(^^)/ 

おまけのブログ・Belle et Bonne Blogも更新☆

今日は、「足跡姫
⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-1454.html

<info>

momoka(桃花)
24, rue Jean-Baptiste Pigalle 75009(2号店)
09 67 29 47 54

Profile

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。
約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。 約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。 現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年8月号 No.494

      おいしくて可愛いバスク。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。