Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

パリ5区美麗華酒家☆ミラマる?

ご近所マダムが両手いっぱいに抱えたミモザのお花。

「1本あげるわ〜」と、いただきました(*^^)

IMG_11493.jpg

ミモザを見ると春が近づいてることを感じます。

気持ちが明るく、飾った部屋も明るくなりました♬

で、ちょっと用事があり、夫とともに以前住んでいたパリ5区・カルチェラタンへ。

夫「お昼どこにする?あまり時間ないからササッと食べれるもので。」

K「あのへんならアルゼンチンビーフか水餃子?!あとは〜、」

夫「ミラマる?」

K「イイね!久しぶりにミラマるっ♬」

IMG_11031.jpg安い、早い、普通に美味しい、な3拍子揃ったチャイニーズレストラン“美麗華酒家・MIRAMA”(ミラマ)

このへんに住んでいた頃「ミラマる?」「ミラマろっ!」と言いながら頻繁に食べに出かけていた一軒。

お料理はいくつかオーダーして食べても、一品だけも、お腹の好き具合に応じて。

IMG_10217_2.jpgホット&サワーな酸辣スープ。

でもあまりサワーではなく、優しいお味。

IMG_10219_2.jpg夫はこのお店のカレーのファンで、今日はビーフカレー。

日本のカレーともインド・パキスタン系とも違う、中華な?カレー。唐辛子と胡椒が効いていてしっかり辛いです。

mirama1.jpg

人気メニューは、海老ワンタン入りの汁麺。

私もこのお料理をオーダーすることが多いのものの、隠れ?オススメメニューは海老ワンタンとダックローストを一緒に載せたもの☆

IMG_10126_2.jpg

これはメニューにないけれど、オーダーの際に「海老とダックを半々でお願いします」と。これで通じます。

IMG_10128_2.jpg今回初めて食べてみたのは、袋茸の蟹餡かけ。

物価は高め、特に外食のお値段が日本に比べると高いパリなので、コストパフォーマンスの高い「ミラマ」にはいつも驚きます。そのお値段は5年前、10年前からほとんど変わっていないのでは?!

IMG_10130_2.jpg帰り際に迷ったのは焼物のテイクアウト。

特にオススメのこちらの焼豚は、ラーメンに入れても炒飯を作っても美味ッ!(^^)!

À demain(^^)/ 

おまけのパリ話・Belle et Bonne Blogも更新☆

今日は、「キレイだけどそそられず…
⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-1448.html

<info>

美麗華酒家MIRAMA(ミラマ)
17 Rue Saint-Jacques, 75005 Paris
01 43 54 71 77

Profile

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。
約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

グルメ・ファッション・カルチャーな話題を中心に気ままに更新中。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年5月号 No.491

      いつだって、パリは私たちを待っている。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。