Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

Frenchie to Go !!

なんだか急にアングロサクソン気分♪

という訳で「フィッシュ&チップス」が食べたくなったので、最近人気のパリ2区にある

"Frenchie to Go"(フレンチー・トゥ・ゴー)へ行ってみました。

131022(11).JPG

朝8時30分から営業してまして12時まではマフィンなどの朝ごはんメニューです。

私の目的の「フィッシュ&チップス」はランチメニューなので12時ジャストにお店へ。

3番乗り?で着席できました。

131022(5).JPG

が、12時10分を過ぎた頃には満席&テイクアウトを求めて行列に。

131022(10).JPG

こちらのお店は予約不可なので座って食べたいなら早めに行くしかないです・・・。

黒板やテーブル上のメニューを見て決めたら、レジ前に行ってオーダーします。

お店のヒトはオーダーは取りに来ませんが、出来上がった料理は運んでくれます。

131022(6).JPG

食べたかった「フィッシュ&チップス」 (*^▽^*)

サックリと揚がって美味しい鱈。ポテトは、まぁ普通。

タルタルが美味しく、左端のミントとキュウリ?のソースもサッパリして好きでした。

131022(7).JPG

ドリンクはイギリスのコーラ、"Cherry Tree Cola Fentimans" 。

うーん、なんだかハリーポッター気分というか飲み慣れないアングロサクソンの味 (@_@)

131022(4).JPG

こちらは「季節のスープ」で「レンズ豆と野菜と羊肉の煮込みスープ」。

これ、ミントも効いていて美味っ (^o^)

131022(8).JPG

"Pulled pork sandwich"(ポークのバーベキューソースサンドイッチ)

削いだ柔らかいポークを赤キャベツのコールスローと一緒に軽~く食べれる。

131022(9).JPG

最初から気になっていたシナモンロールやドーナツ♥

しかーし、食後にオーダーしようにもテイクアウトで外まで続く行列と、私の隣りに立ち

「終わったその席を譲ってくださいね」と、食事途中に話しかけてプレッシャーを

かけるムッシューの「早くどいて」の心の声も聞こえた気がしてデザートは断念・・・。

131022(3).JPG

ところで、このお店は同じ通りにある人気カジュアルレストラン" Frenchie"

(フレンチー)の系列店。↓

131022(2).JPG 

イギリスの人気シェフJamie Oliver(ジェイミー・オリバー)に師事したGregory Marchand

(グレゴリー・マルシャン)がオーナーシェフ。

ロンドン、NYはじめスペインや香港などでも腕を振るってきたシェフによる伝統的なフランス料理を

モダンにインターナショナルにアレンジしたカジュアルで楽しい料理が人気★

2ヶ月くらい先まで予約でいっぱいだそう。

ディナーのみの営業なので、そのうち挑戦してみたいと思います♪ でも2ヶ月も先・・・?!

 

おまけのパリはBelle et Bonne

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<INFO>

Frenchie to Go(フレンチ―・トゥ・ゴー)

9, rue du Nil 75005 Paris

http://www.frenchie-restaurant.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年7月号 No.493

      人生って......旅のようなもの。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。