Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

Lanai Island☆

朝6時過ぎのラハイナの町。

IMG_11710_2.jpg夜遅くまで賑わうメインストリートなのに早朝はほとんど人の姿はなく、全く別の雰囲気。

ちょっとエドワード・ホッパーが描く絵みたい?!

IMG_03416_2.jpg今回もラハイナ港から大型ヨット・トリロジーに乗って出かけることに。

目指すはマウイ島から約14キロのところにあるラナイ島!

(海の中の画像は今回のクルーが撮影してくれたものです)

IMG_05612_2.jpg

マウイ島滞在ですっかりハマってしまったの「シュノーケリング」。

手を伸ばしたらつかめそうなところにキレイな魚がウヨウヨ、スイスイと泳いでいて全く見飽きないのです。

美人なコ(魚)もいれば、ブサイクちゃんも。美人なコの後は思わず追いかけてしまう♡

IMG_01566_2.jpg海の中に竜宮城はあった!そんな感じ。

と言うわけで、ラナイ島でのシュノーケリングツアーに参加。

IMG_11711_2.jpg今回のヨットのキャプテン・ケーシーさん(赤いキャップ)が自ら一人一人予約客を確認し、挨拶。

IMG_03471_2.jpg

これまで会ったキャプテンの中では一番陽気で明るく、若く、一人ボケ&ツッコミ連発。

ベン・アフレックをもっと細く、カッコ良くした感じ?!

lanai1.jpgこのツアーも朝食&ランチ付きのツアーで乗り込むとコーヒー、ジュースのサービス。

IMG_11175_2.jpgその美味しそうな甘い香りで一気に目が覚めたのは、焼き立てのシナモンロール。

オーブンの鉄板ごと取りだされ、みんなにサーヴ。ハワイのシナモンロールって格別!(^^)!

こうしてシナモンロールとコーヒーをいただきながら朝日を浴びながら出航。

しばらくするとカットフルーツと大きめクロワッサンのスクランブルエッグ・ハムのサンドイッチもホカホカで登場。

これまた思いの他美味しくて写真を撮ってる場合じゃなかった…。

IMG_03515_2.jpg突然キャプテン・ケーシーが叫んだ!!

「ホーーーエーーールッ!!」

すると他のクルー全員が「ホーーーエーーール!」と復唱。

IMG_14611_2.jpg

クジラ?どこどこ?

「みんな11時の方向を見て!!」というキャプテンの言葉に視線を向けると、クジラ発見!

「待ってろ、ホーーエーールッ!」

キャプテン・ケーシーはそのクジラを目指してアグレッシブに舵を切った。(カッコイイ…♡)

IMG_11771_2.jpgすると、私達のヨットの真横にフワーーーっ潜水艦のように浮上したのです!

そして顔、胴体、尾まで全てを見せてくれたのです。

ワオ、ワオ、ワオ!!!と大興奮。

大きい。とにかく大きい。迫力があって優雅で海を渡る姿は美しい。

IMG_11914_2.jpg

こんなに至近距離でクジラに出会えたことは本当にラッキーで、興奮していると、あっという間にラナイ島が近づいてきました。

IMG_03159_2.jpg

港から徒歩5分、やって来たのはHulopoe Beach。

うーわーーココも本当にキレイな海で、しかも浜辺には誰もいない。私達のグループで貸切状態。

IMG_11821_2.jpg

モロキニ島もキレイでしたが、この海もキレイ(●^o^●)

IMG_05614_2.jpg

午前中だったので光がよく入り、海の中が明るく見やすい。

タコやウニなど美味しそうなものも発見☆

IMG_11861_2.jpgシュノーケリングを楽しんだ後は、自由参加のミニバンでのラナイ島周遊ドライブツアーに参加。

ラナイ島は1500年代までは無人島だったそうで、古代ハワイアンの伝説が数多く残っているそう。

1810年にカメハメハ大王がハワイの島々を統一してからは、ラナイ島南部のカウノルをカメハメハ大王が避暑地として利用。現在はその跡地が国定歴史建造物に指定されています。

IMG_11187_2.jpg

20世紀に入り食品メーカーのドール・フード・カンパニーの創業者ジェームス・ドールがラナイ島でパイナップル栽培を開始。パイナップルの世界的産地として栄え「パイナップル・アイランド」と呼ばれるほどに☆

現在はパイナップル生産は海外に移転し、島の大部分が大富豪ラリー・エリソン氏の私有地となって再開発が進むとともに環境保護にも注力されているそう。

ハワイの島一つが個人の私有地ってことに驚くよねぇぇ!なんて言いながら爽快ドライブ。

IMG_11814_2.jpg

ここは島で唯一のガソリンスタンド、お土産ショップ。

IMG_03613_2.jpg

ビーチに戻るとランチタイム♬

IMG_03610_2.jpgクルーのみんなが手際よく食事の支度をし、バーベキューで鶏肉を焼く傍らで、我らがキャプテン・ケーシーが「これは私の仕事!」と始めたのは、焼きそばづくり!

IMG_11911_2.jpg私の隣りにいた男の子がキャプテンに質問。

「これって中華料理?」

「違うよ。これはヤキソバ、日本料理だよ!」

「日本料理??初めてだー♬」

「まだまだたくさんあるからおかわりしてね!」

あちこちで「ヤキソバ、美味しい〜」の声が上がり、みんなで楽しいランチタイム☆

IMG_12012_2.jpg帰りはのんびりカクテルやビール、アイスクリーム、クッキーを食べながらのクルージング。

lana12.jpgと思いきや、帆を揚げて海峡のうねりに突っ込むとものすごい風と波でヨットはザンブリ大揺れ。

船首にいた私達は頭からバケツの水を被った状態。

着ていたパーカーを脱いで雑巾のように水を絞る。また濡れる。また絞るの繰り返し…。

(眉毛も日焼け止めも取れた…)

IMG_03619_2.jpg

船内にはノリノリな曲が流れ、もうみんな再度水着で歌いながらマウイを目指す♬♬

lanai3.jpg

またまたキャプテン・ケーシーが突然の雄叫び!?

「ドーーールフィーーンっ!」

クルー全員で「ドーーールフィーーンっ!」

マウイに帰る途中に今度はイルカの群れに遭遇。

IMG_03616.jpg

そしてヨットの近くに寄ってきて伴走する姿には、これまた大感激でした。

クジラの迫力もすごかったけれど、イルカはとても可愛い♡

IMG_146110_2.jpg

ラナイ島でのシュノーケリング、ドライブ、そして潮風にクジラとイルカを楽しんだ充実のツアー、最後はマイタイで乾杯☆

À demain(^^)/ 

おまけをBelle et Bonne Blogで更新☆

今日は、「本日グランドオープンの…
⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-1487.html
 

Profile

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。
約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年7月号 No.493

      人生って......旅のようなもの。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。