Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

まずはソール・ムニエール@Les 2 Moineaux

パリ発たまに行くならこんな街☆トゥケ編

渋滞もなく、スムーズに到着したドーバー海峡に面した港町、ル・トゥケ。

DSCN15291.jpg

腹ぺこー!で向かったのはレストラン“Les 2 Moineaux”

DSCN15292.jpg

私一人だったら見過ごしてしまいそう…と思ったそのレストランは2階にありました。

DSCN15311.jpg

店内はレンガの壁と赤がアクセントの明るめな内装。

チャキチャキな感じのサービス担当の女性がメニューを丁寧に説明してくれました。

この街に来たのは今年で3度目ですが、これまでどのレストランに入ってもお店の方が明るく、親切なことも印象がいい点。

Collage_Fotortou12.jpg

では、今回も楽しんで参りましょ〜っ!な乾杯♬

DSCN15299.jpg

前菜にマダム二人が選んだのは本日の鮮魚のカルパッチョ。

おやおや、思っていたより小さめポーション!? パリのレストランに比べると地方のレストランはボリュームも多めのところが多いのですが、こちらは軽め。

なのでペロリ。

DSCN15302.jpg

ムッシュMはソーテルヌワインでマリネされたフォアグラ。

ひと口いただいて思う、やっぱりフランスのフォアグラは美味しい…(●^o^●)

DSCN15300.jpg

夫はラングスティーヌのラビオリを。

うーん、これも美味しい!(^^)!

DSCN15307.jpg

メインは、珍しく全員同じもの☆

やっぱり海辺の街に来たらなら食べておきたい料理の一つ、ソール・ムニエール!

DSCN15306.jpg

レストランではソールは重さ、大きさによる時価と表記されていることが多い中で、こちらのお店では最初からお値段が黒板に書かれていた(32ユーロ)ので安心オーダー♬

綺麗に骨も外してもらって食べやすく、やや小ぶりサイズな印象ですが、バターたっぷりで焼かれているので、これで十分な食べごたえでした。下にはたっぷりポテトも敷かれていたし。

DSCN15309.jpg

男性陣は地元のチーズ3種盛りを。

せっかくなのでこの地方のチーズをいくつか覚えて帰ろうと思ったけれど、いつも通りオシャベリに夢中でそんなことはすっかり忘れた…(=_=)

DSCN15308.jpg

マダム2人は林檎を包み揚げしたものにバニラアイスクリーム添えのデセール。

シンプルだけど、美味しいデセールでした。

こうして3度目のトゥケの秋旅は美味しくスタート☆

おまけはBelle et Bonne

「ホテルはウエストミンスター」
⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-1344.html

Les 2 Moineaux

12 Rue Saint-Jean, 62520 Le Touquet-Paris-Plage

03 21 05 09 67

http://restaurant-les2moineaux.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年5月号 No.491

      いつだって、パリは私たちを待っている。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。