Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

Let's enjoy cooking☆

さてさて今回のバケーション・サブタイトルは「暮らすようにマウイ」☆

と言う訳で外食レストランも楽しんでいますが、家でのクッキングもSSご夫妻と一緒に楽しんでいます。

というのもこれだけの広いキッチン、それが2つもあれば料理をしないのは勿体ない!(^^)!

IMG_10117.jpg

しかも庭にはこんなに立派なバーベキューマシーンもあるのです☆

まず初回は我が家担当で簡単シンプルにステーキ&サラダ。

IMG_101161_2.jpg

ビールとワカモレでも摘んで待っててねーと、肉を用意。

IMG_10113_2.jpg

迫力の骨付き肉、焼きます!(^^)!

IMG_10211_2.jpg

BBQで肉を焼くのは、オトコの仕事☆

IMG_10141_2.jpg

松の実とクランベリー、ブルーベリー入りのケールサラダをたっぷり。

IMG_10213_2.jpg

お肉、美味しく焼けました(●^o^●)

IMG_11415_2.jpg

翌日の料理はSSご夫妻担当。

カウンターで白ワイン片手にお客さん気分♬

IMG_11416_2.jpg

まずはオーガニック野菜でササッとサラダを作っていただき、

IMG_11512.jpg

手際良く、ささっとアサリの酒蒸し(*^^)

IMG_1149_12.jpg

メインにはフィレ肉☆

付け合わせは巨大マッシュルーム。

IMG_11153.jpg

巨大マッシュルームにはパルメザンチーズをたっぷり詰めてじっくり焼いてもらったのですが、肉厚でお肉のような味わい♡

IMG_11154.jpg

そしてどうにも美味しそうなフィレ肉は、

IMG_11157.jpg

マウイに来て一番美味しい!と思った感動的な火入れで完成(*^^)v

IMG_12197_2.jpg

また別の日には両家合同クッキング。

トマト&葉もの野菜にピーマン炒めを載せたサラダとほうれん草のおひたし。

IMG_12918_2.jpg

ハワイ料理、マグロのポケ・カリフォルニア風(マヨネーズ和え!)。

IMG_1300_12.jpg

ロブスターテールと燻製ソーセージも焼いてみたり♬

IMG_13109.jpg

「やってみたい料理がある!」

と言い出した夫が作り始めたのは、先日のレストランMama's Fish Houseで食べた、マカダミアナッツを砕いたものをまぶしてソテーされた魚料理をヒントにした、ピスタチオを砕いてサーモンにまとわせてソテーするというもの。

IMG_13101_2.jpgシェフ(夫)としては、ピスタチオがもっと細かく砕きたかったのですが、アシスタント(私だよ…)には硬いピスタチオを短時間で細かくするのはこれが限界…。

肝心のお味は、ピスタチオの香ばしさと歯応えがいい感じでなかなか美味しくできました。

IMG_13114.jpg

〆にはマダムSが、日本から持ってきた麺で冷やし中華を作ってくれました〜♬

和からし持参とは流石(^^)

IMG_13112_2.jpg

家飲みとなると、みんな飲むのよねぇぇ。

bbq1.jpg

完全に出来上がってハンモックに揺られる♬ 

アロハばかり繰り返す酔っぱらい…もう少し他のハワイ語も覚えろよ!と思う…。

と言う訳で家でのクッキングも楽しんでます。

À demain(^^)/ 

おまけのBelle et Bonne Blogで更新☆

今日は、「帰ったら!
⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-1483.html
 

 

Profile

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。
約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年7月号 No.493

      人生って......旅のようなもの。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。