Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜/KEICO

秋のフロリレージュ

この夏、パリのレストラン“ES”(エス)の本城シェフとのコラボレーションディナーも記憶に新しいところですが、3連休初日の夜、川手シェフの“Florilege ”(フロリレージュ)へ行ってきました。

161012-keiko-blog-jpg

秋っぽいしっかりめのシャンパンで乾杯☆

今回の日本もあっという間だったね〜と、あれこれ振り返りながらのディネ。

161012-keiko-blog-02.jpeg

ふわ〜っと煙を漂わせて登場、ほうじ茶の茶葉の中から出てきたのは焼き芋。
こんなに可愛い焼き芋は初めて♥︎
でも、そこは単純な焼き芋ではなく、焼き芋を模した創作アミューズでした。

161012-keiko-blog-03.jpeg

イワシの上にアンチョビを練り込んだパスタ、下には玉ねぎアイス、甘いドライトマトがアクセントになって
素敵にまとまった一皿に思わず唸るッ。
美味しい!

161012-keiko-blog-04.jpeg

こちらにはオーストリアの白ワイン。
と言う訳でこの日もお酒はワインペアリングコース。

オーストリアのワインが登場する度に
夫「もーすぐスキーだな♬」(ご機嫌)
K「・・・・。」(すぐ、なんてとんでもないよ…と心の中でつぶやく)

161012-keiko-blog-05.jpeg

ちょっと和を感じるスッポンのフランと唐揚げ。
お酒はシェリー酒。

夫「今日のお客さん、みんな若いな〜。全員20代?」(コの字型カウンター席なので丸見えなのです)
K「全員20代ってことはないでしょ…でも私達が最高齢っぽい…」
夫「間違いなく。。」
K「えー、あの人より私老けてるの?」
夫「うん」
K「うんと言うな…優しい嘘をつけてこそオトナの男!」
夫「オレ、嘘はつけないからー」

161012-keiko-blog-06.jpeg

コーヒーパウダーがほんのり香るカボチャのニョッキとフォアグラ。
ニョッキと言っても細長くロングパスタ状というのがユニーク。

161012-keiko-blog-07.jpeg

お酒はモンスーン。
この日本酒、私の中では最近赤丸チェックの1本。

161012-keiko-blog-08.jpeg

牛肉のタタキ、スープ仕立て。
ジャガイモのピューレの白とバジルオイルのグリーン、牛肉の赤と彩りも綺麗。
この一皿は川手シェフ提唱の食材の無駄を減らすサスティナビリティー重視の料理だそう。
ワインはオーストラリアのグルナッシュ。

161012-keiko-blog-09.jpeg

揚げたオカヒジキの中には牡蠣、その上にはフレッシュなオカヒジキ。
温度差を楽しむ「ヘテロな」料理としてサーヴされました。
揚げたオカヒジキって美味し〜。
ワインはスペイン、テンプラリーニョ。

161012-keiko-blog-10.jpeg

パリパリ鱗が美味しい甘鯛。
土鍋で炊いたカブの付け合わせもイケる!
ワインは、シャサーニュ・モンラッシェ。

161012-keiko-blog-11.jpeg

肉料理はシャモ、こちらを他のお客様とシェアで。
赤ワインはポマール。
瞬間冷凍されたレモンソルベソース(左手前)のスッキリした酸味がシャモにとてもよく合っていました。

161012-keiko-blog-12.jpeg

チーズはヨーグルトを纏った自家製ブラータ。
パイナップルのラビオリが甘塩っぱくて、クセになる美味しさ。

161012-keiko-blog-13.jpeg

甘く濃厚な新米のリ・オ・レと栗。
これからの季節、最後は濃厚デセールがしっくりきます♥︎

161012-keiko-blog-14.jpeg

ワインペアリングはソムリエさんの個性が出るので面白く、お料理のどのへんの特徴に合わせて選んでいるのかは参考になることも多く、お手頃ワインはメモって自宅用に買ってみたりするので最近はワインペアリングでいただくことが多いです。

今回の発見は、シェリーがわりと和食っぽい出汁味や生姜に合うということ。

161012-keiko-blog-15.jpeg

この日はバースデーディナーのカップルが多く、素敵なフラワーボックスがデザートと一緒にサーヴされていました。
皆さん幸せそうで、感激の言葉と笑顔に溢れた夜でした。
そんな幸せな空気もちょっとお裾分けしていただいた感じで、ハッピー&満腹になりました。

いよいよパリに戻る荷造りです。

☆おまけのパリ&東京を連日Belle et Bonneブログで更新中☆
⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/

<info>
Florilege (フロリレージュ)
東京都渋谷区 神宮前2ー5ー4 SEIZAN外苑B1
03-6440-0878
www.aoyama-florilege.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年7月号 No.493

      人生って......旅のようなもの。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。