Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

秋のキノコ色々

先日久しぶりに行ったプレジダン・ウィルソン(イエナ)のマルシェが以前に比べると空いていて買物もしやすく、(以前の記事⇒ http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/post-585.html )すっかり気に入り、最近は天気が良ければマルシェの立つ水・土曜日に出かけています。

DSCN14046.jpg

って、いきなり毛付きのラパン(ウサギ)を見た時は驚いたけれど…。(普段目にするのは、既に毛は剥がされているから…)

ラパンはクセがなくて美味しいよね、でも案外耳って小さいんだな〜とか思いながらしばし鑑賞しましたが、まだ自宅でラパン料理は挑戦したことなし…。

DSCN14038.jpg

そしてこの時期、やはり目に入るのはキノコ!

DSCN14040.jpg

肉料理の付け合わせに、パスタに、リゾットに、スープにと色々な料理に使いたいキノコが色々。

DSCN14041.jpg

キングの風格のセップ茸。

大好きなキノコの一つなので大きいものを食べたいけれど、中に虫がいたり…なこともあるので選ぶ時はちょっとドキドキします。

いやだって、まな板の上でスパっと切ったら中から虫がボンジュ〜♬なんて日には包丁を放り投げそうになるくらいの驚きですよ、はい…。

DSCN14039.jpg

もうパリでは椎茸も珍しくなくなってしまった感じです。

隣りの白いキノコは、たぶん食べたことがない。気になる…。

DSCN13915.jpg

そして今回初めて買ってみたキノコは、とても肉厚な傘のキノコ。

名前はメモっておいたのですが、そのメモを捨ててしまったらしいダメブロガー(>_<)

DSCN13916.jpg

ヒダたっぷりで香りはかなり椎茸に似ていて、火が通ってかなり残る肉厚食感。

ステーキ風にするつもりでしたがスープにしました。が、またその完成写真は撮り忘れたやっぱりダメブロガー(=_=)

DSCN13917.jpg

キノコスープと一緒にいただこうと取り出したのは、スーパーで買っておいたピタパン。

DSCN13918.jpg

オープンで温めたら端をカットして袋状に。

DSCN13919.jpg

そこにマルシェで買って一晩蜂蜜&ワインでマリネした牛肉のローストをスライスし、

DSCN13922.jpg

これまたマルシェで買った玉ねぎとパプリカのソテーと一緒に詰め込んで具沢山に出来上がり☆

と言う訳で秋のキノコ色々と、マルシェ食材を楽しんでいる今日この頃です。

おまけのパリはBelle et Bonne
パリ6区にオープン
⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-1315.html

 

Marche President Wilson(マルシェ プレジダン・ウィルソン)

av.du Pdt Wilson 
水曜日 7:00~14:30
土曜日 7:00~15:00
最寄駅:IenaまたはAlma-Marceau

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
  
 

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年7月号 No.493

      人生って......旅のようなもの。

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。